Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芸術の秋~♪-その1-

Park 5.Bez.

ウイ-ンは芸術の秋真っ只中!
あちこちでコンサ-トが催されています。
私も今週金曜日・土曜日と2つの素敵なコンサ―トに出演してきました!

まず金曜日!
この日のコンサ-トは作曲家フランツ・レハ-ルの夕べ!
Lehar Konzert
彼は日本でもお馴染みのオペレッタ『メリ-・ウイドウ』の作曲家で、
私がオ-ストリアで劇場デビュ-したときの演目『微笑みの国』の作曲家でもあり、
この写真のように、指揮者でもありました!
私の大好きな作曲家の一人です。
彼はここ音楽の都ウイ-ンでもオペレッタ作曲家として知られていますが、
実はとてもたくさんの歌曲を作曲しています。
それを発見した私はこの歌曲を何曲か自分のレパ-トリ-に取り入れていましたが、
それがこのコンサ―トの主催者の目に留まり、今回のコンサ―トへと運びました。

このコンサ―トは光栄なことにフランツ・レハ-ルが作曲をするのに使っていた
ウイ-ン市のヴィラ(別荘)の中で行われることになりました。
こじんまりとし素敵なサロンには彼が使用していましたグランドピアノが置かれています。
残念ながらピアノが古すぎて弾くのは困難といぅ事で
ちょっと残念ですが、クラビノーヴァで演奏しました!
Lehar Konzert Lehar Konzert

今回伴奏してくれたピアニストのカ-ルはやはり無名のピアノ小曲といぅのを数曲弾いて
お客様に提供していました。
私もレハ-ルが 最初に書いたといわれています
幻のワルツとフランス語で書かれたシャンソンを初演!
もう一人テノ-ルさんも2曲初演の物を演奏し、
残りは皆さんの知っている、オペレッタからの抜粋曲を歌って
この日のコンサ-トはお開きとなりました。
Lehar Konzert Lehar Konzert
Lehar Konzert Lehar Konzert Lehar Konzert
今回は珍しいプログラムといぅ事もあって、レハ-ル協会の方々や
ジャ-ナりストなどがたくさんやってきてくださいました。
素敵な曲の数々なので、皆さん口々に又聞きたいと言ってくださり、
主催者さんからもあと数回のコンサ―トをいただきました。
来年は同じ主催者さんで日本でもお馴染み
美しき青きドナウやオペレッタ「こうもり」などを作曲した『ヨハン・シュトラウス』のコンサ-トを企画予定です。

                              


記事がいつものごとく長くなりそうなので、
今日はここまでにして、
金曜日のコンサ―ト前の楽しい花ちゃんとの時間と土曜日のコンサ-トのお話は
次の記事で紹介することにしますね!

それでは次回までしばしのお別れ・・・♪

Lehar Konzert Lehar Konzert

p.s. ここに写っています可愛い東洋人は私のコンセルの生徒ちゃんです。
中国人のソプラノさん!
コンサ―トを聞きにきてくれました!

 

*Comment

こんにちは。 

流石に音楽の都といわれるだけのことはありますね。
横浜でも芸術のイベントとして、今年はトリエンナーレが開催されます。私も早速チケットを入手しました。
秋は色々なものに出会って、心を磨きたいですね。
  • posted by 君平 
  • URL 
  • 2008.10/19 21:40分 
  • [編集]

 

さすがウイーン、
気品溢れる広間でのコンサートでいいですね。
舞台ではなく同じ高さにたっての演奏というのも親密感が感じられて素敵です。
  • posted by アッキー&ナッキー 
  • URL 
  • 2008.10/20 15:19分 
  • [編集]

 

またまた歴史を感じる建物ですね。
ピアノが使えずグラビノーバだとのこと。

私の住む町は、北前船で栄えた町で古い建物が
残ってます。が、住んでる人は管理が大変って
ぼやいてます。
ウイーンもそうなんですか?v-496
  • posted by Noribee 
  • URL 
  • 2008.10/20 16:41分 
  • [編集]

 

相変わらず健闘されている事に敬意を覚えます。ウイーンは全然雰囲気が、違いますねー・人を感動させる事が出来る歌い手さんは、幸せな人生と思います。
yukoさんは里帰りはしないのですか。テンプレの紅葉見事ですねー!では頑張ってください。応援しています。!
  • posted by 荒野鷹虎 
  • URL 
  • 2008.10/20 16:44分 
  • [編集]

君平さんへ.:。*:・'゜☆.:。*:・'゜★ 

「トリエンナ-レ」初めて聞く名前だったので
早速インタ-ネットで検索してみました。
現代美術のフェスティバルなのですね。
オ-ストリアの有名なア-ティスト、ヘルマン・ニッチュも参加されていますね!
とっても興味深いです!
まさに世界中芸術の秋ですね!
様々なものを見て心を磨きましょうね♪
  • posted by yuko 
  • URL 
  • 2008.10/21 07:07分 
  • [編集]

アッキー&ナッキーさんへ.:。*:・'゜☆.:。*:・'゜★ 

素敵な広間でしょう!
私も平土間のコンサ―トが大好きです。
お客さんととても近い位置で歌って
お客さんの表情が良く見えるのがとっても嬉しくって・・・!
このようなサロン風コンサ-トはウイーンとっても盛んです!
日本にもこんなのがあるのかな?
あったら楽しいですよね!
  • posted by yuko 
  • URL 
  • 2008.10/21 07:10分 
  • [編集]

Noribeeさんへ.:。*:・'゜☆.:。*:・'゜★ 

そうなんですよ~v-393
せっかく素敵なグランドピアノが置いてあるのに、
飾りとなっています。
まあ古いものですから仕方ありませんね!

やはりこのような建築物は維持費がかなりかかるため、
いろいろと問題はあるようですね。
ウイ-ンのように歴史を感じさせる建物だらけだと、
維持の方が大変かと思われます!

どの国も同じといぅ事ですね!
  • posted by yuko 
  • URL 
  • 2008.10/21 07:13分 
  • [編集]

荒野鷹虎さんへ.:。*:・'゜☆.:。*:・'゜★ 

ウイ-ンにはこのような素敵なところがたくさん潜んでいます!
機会があるごとに皆さんにご紹介していきたいと思ってます!

本当にありがたいお仕事をさせていただいています。
サロン・コンサ―トの場合、皆さんの顔が近くで拝見できるのでもっと楽しいですよ!

お里帰りは来年の夏になりそうです。
毎年年末及び年始に帰っておりましたが、
今年は大晦日にジルベスタ-・コンサ―トが入っておりまして、
又1月もすでに数件のコンサ-トが決まっておりますので、
その間を縫って帰るとなるとかなり短期間となってしまいます。
暫く帰れませんが、思いを来年の夏まで募らせておくことにします!
  • posted by yuko 
  • URL 
  • 2008.10/21 07:18分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://wienhappy.blog119.fc2.com/tb.php/175-9f3b337a

Menu

星が見える名言集100

プロフィール

三谷結子

Author:三谷結子
音楽活動を通じて人々の幸福と世界平和を祈り続ける声楽家。
この地球が愛あふれる星となることを心から願っています。

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。