Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こちらの小学校事情・・・!


13.3

うわ-!!!
物凄く久しぶりに記事書きます!

春が来た~と前回記事書きましたが
この数日間雨が降ったり、驚いたことに雪が降ったり・・・・と
かなり不安定な日々を送っています。

17.3

その間、4月、5月、6月に入っているコンサ-トの準備や
花ちゃんの小学校探しをしたり・・・
なんだかとっても慌しい今日この頃。

13.3

こちらの学校事情は日本とは大幅に異なっていて
驚くことばかり!

例えば小学校はほぼどこも12時50分で授業がおしまい。
午後の授業がありません。
統計によると授業時間の短さでは世界第2位だそうです。
ちなみに1位はレットランド!
最近までウイ-ンの街には午後遊びまわっている子供たちが多いなぁ~と
不思議に思っていたのですが
そういぅことだったのですね。

13.3

共稼ぎの夫婦や母子家庭の方々は
午後子供を預かってくれるところを探さなくてはなりません。
小学校によってカリキュラムも違い、
教えてもらう外国語なども違ってきます。
ある学校は1年生から英語とフランス語を習い
他の学校では3年生からフランス語が入り
又ある学校は英語とイタリア語、あるところは英語とスペイン語・・・!
ふ~~~~!
何でカリキュラムが一定でないんですかぁ?

17.3

学校でアフタ-スク-ル制度をとっているところもあるので
まずはそこから学校しぼり。
そして自宅からなるべく近いところで
午後のアフタ-スク-ルのシステムがきちっとしているところ・・・
アフタ-スク-ルでのプランも
ある学校はバレエ、ピアノ、英語、フランス語・・・・
ある学校はバスケットボ-ル、チアリーダ-、コンピュ-タ-、柔道
ある学校はテニス、ジャズダンス、イタリア語、

これだけバラバラなのもちょっとびっくりですよ!!!

17.3

それぞれの学校が自由参観の日といぅのを設けていて
めぼしい学校の参観日に学校に行って様子を見て徐々に学校を決定して行くといぅのが
こちらのやり方のようです。

17.3

今週初めて学校見学に行ってきました。
この日は今ウイ-ンではやっているオ-プン授業といぅ日で
各クラスが1年を通じてあるテ-マ(「お城と騎士」とか「ジャガイモ」とか・・・)を決めて
それについて色々な角度から研究するといぅ
自由研究的な授業です。
日本で教育を受けてきた私たちには
そのあまりの自由な雰囲気に驚いてしまいます。
授業の途中でお弁当食べていたり、
10時半くらいの休憩時間に先生も一緒にパンをかじっていたり・・・。

あと ウイ-ンのような街中はまず中庭や建物の屋上などを使った運動場の有無も
とても大切なポイント。
ある学校は大きな運動場を学校が持っていますが
ある学校は体育館が地下に2つあるだけとか・・・。

17.3

花ちゃんの入学の年(2011年9月)の人は早くて今年、正式には来年の3~4月には
願書提出しなくてはなりません。
難しい選択です。
これから機会毎にあちこち学校訪問して学校の方針や生徒たちや学校の雰囲気
探っていきたいと思います!

17.3

母親業ってやることたくさんあるのですね~~~!
ブログも更新できないくらい調べ物やなんかで時間とられてました!
又今後もボチボチぺ-スが続くかと思いますが・・・・
よろしくお願いします♪


*Comment

 

yukoさん、おはよう!!

小学校事情が違うのはドイツ滞在時に良く聞かされていました。
ただ子供達は幼稚園までしか通っていなかったので
日本に帰国してから小学校に入学だったのです。
それはそれで大変だったのですが、
本当に自由な校風はドイツと良く似ているのですね。
授業の途中で軽いパンを食べたり林檎をかじったりという話しは聞いていました。

そうそう午後は授業がないのですよね~
成る程、色々なカリキュラムの学校になっているわけですね。
さて、花ちゃんはどんな学校を選ぶのかな~
しばらくyukoさんも忙しいですね~
コンサートもこなさないといけないし
体調に気をつけてくださいね!!
  • posted by ロココたえ 
  • URL 
  • 2009.03/23 08:43分 
  • [編集]

 

こんにちは。 とても興味深く読ませていただきました。 自由な雰囲気が羨ましいです~。 カナダにいた時、小学生の子でも、大人に混じって堂々意見を言ったりするのに驚きましたが、「みんな同じ」を良しとする日本と違う教育のせいかなと思いました。 

大人の学校(語学学校など)も自由な雰囲気で、レッスン中でも当たり前に飲みもの飲んだり、時には食べたり。 先生でもファーストネームで呼ぶのが当たり前だったり。

どちらがいいと断言はできないけど、私だったら自由学校(?)を選びたいなぁ。 

花ちゃんにとって一番いい選択ができますように。 公立私立関係なく、親の希望で選べるのですか? 学区外とか関係なく? 本当に西洋の国々って、「個人の選択の自由」が多いですよね。
  • posted by シャイドリーマー 
  • URL 
  • 2009.03/23 13:00分 
  • [編集]

 

私もドイツの学校を視察したとき、
午後はアフタースクールなので
授業はありませんと教えられてびっくり。
でもその学校は、午後は音楽や体育、芸術など
自分で選んで地域の方から習うシステムで、
自分の能力を伸ばすことに重点を置いてました。
色々国によって違いますね。
  • posted by アッキー&ナッキー 
  • URL 
  • 2009.03/23 15:25分 
  • [編集]

お久しぶりです☆ 

こんにちは、yukoさん!
ほんと!ウィーンの小学校は多彩なカリキュラムなのですね。
そんなに学校によって違うとは驚き!
日本がどれだけ型にはまってるかがわかりますね 苦笑
はなちゃんが、有意義に過ごせる学校を選べるといいですね。
さて、お天気も色々のようですが。風邪ひかないようにしてくださいね。
私は「花冷え」と、言葉どおり、風邪気味です。
今日はお休みでした。なかなかPC開けず、ご無沙汰してしまいがちですが、また遊びにきますね。
  • posted by ちぃ 
  • URL 
  • 2009.03/23 16:16分 
  • [編集]

☪ฺ*:.。.ロココたえさんへ.。.:*☪ 

いや~ここまでシステムが違うと
困ってしまいますよね。
学校によってはトルコやユ-ゴスラビアの出身の子供たちが
半数以上といぅところもあって
中ではかなりの率でドイツ語ができないといぅ子供がたくさん居ます。
そういぅ学校に入ってしまうと授業の進行が遅れたり、
やはり問題が多発しているようで・・・・。
又こちらは宗教の問題もいろいろあって
学校選びの時に宗教関係の行事や授業をどう受けるか・・・とか
日本ではなかった問題ばかり。
これから先かなり思い悩むことでしょう!

そんな時はカメラ担いですべてを忘れて
散歩するのが一番!!!
リフレッシュ・ストレス解消をしながら
花ちゃんにとって最適な環境の学校を選べるよう
頑張ります♪
  • posted by yuko 
  • URL 
  • 2009.03/23 17:37分 
  • [編集]

☪ฺ*:.。.シャイドリーマーさんへ.。.:*☪ 

そうですね。
日本には無い強さをこちらの子供たちは持っていますよね。
外から見ているとこの自由な雰囲気がとてもいいのですが、
実際こちらに住んでみて、ヨ-ロッパ人の考え方や
生活態度などを見ると
自由にも色々あるなぁ~~~と考えさせられます。
日本のようにがんじがらめといぅのもやはり問題でしょうが
責任を伴わない自由も恐ろしいものがありますよ!

両国のシステムを足して2で割ると丁度よいかも知れませんね!

といぅ事でこれから暫くは学校探しであちこち走り回りそうです!


  • posted by yuko 
  • URL 
  • 2009.03/23 18:23分 
  • [編集]

☪ฺ*:.。アッキー&ナッキー.さんへ.。.:*☪ 

ナッキ-さんはドイツの学校を視察されたのですね!
仰るとおりで、才能や個性を伸ばすのには最適なシステムかもしれませんね。
幼稚園の段階で子供の興味のある分野や性質、性格など
よく把握する必要がありますね。
学校のキャラクタ-と子供のキャラクタ-があっているのが一番理想かと思います。
これからも機会あるごとに様々な学校の様子を見学に廻って
花ちゃんの個性に一番適した学校を選択してあげたいなって
思っています!
  • posted by yuko 
  • URL 
  • 2009.03/23 19:32分 
  • [編集]

☪ฺ*:.。.ちぃさんへ.。.:*☪ 

お久しぶりです~♪
お元気でしたか?
私の方もそんなこんなで結構忙しくって
なかなか皆さんのブログに遊びにいけない状況です。
ぼちぼち更新ブログとなってますが
又遊びに来てくださいね!
私も時間を見つけてそちらに遊びに行きますね!

学校のシステム・・・・
あまりの違いに呆然としています。
自由がいっぱいのヨ-ロッパ!
責任といぅものをちゃんと教えてくれて
尚且つ自由な学校であれば理想なのですが・・・。
これからあちこち自分の足で回ってこの目で見て
先生方とお話して
決めたいなって思っています!!!
ふ~~~母親業もだんだん難しくなってきました!
頑張りますね!

風邪この時期引きやすいですよね!
早く治してくださいね♪
  • posted by yuko 
  • URL 
  • 2009.03/23 19:39分 
  • [編集]

スイスの場合 

確かにお国にによって事情は違いますね~。ここスイスの場合は、まず公用語が州によっても違うし、また州のなかでも市によっても微妙に就学時期が違ったりします。でもウィ-ンみたいに自分でリサ-チして決めるのではなく、幼稚園からは義務教育なので市の入園手続きが来たらサインして、たいてい近所の幼稚園に入園します。幼稚園は週に1日は午後もある日がありました。外国人が多いスイスでは母国語がドイツ語以外の国籍の子供には補修ドイツ語があったりして、のんびりしながらも結構ケアがありましたよ。これは小学校に就学してもあります。人数が少ないうえ先生も一人一人の個性を大切にしてくれていいですね~。私もここだったらまた学校通いたいな!!
  • posted by Luzernより 
  • URL 
  • 2009.03/23 23:21分 
  • [編集]

 

そうなんですか、国によって全然違うのですね。
まず小学校を選べるって言うのが凄いですね、それから
午前中でお終いとは・・・
だけど学校選びの目が問われるところですね、お子様に合った学校をしっかりと選んであげて下さいね。
  • posted by こーちゃん 
  • URL 
  • 2009.03/24 07:02分 
  • [編集]

 

オーストリアの学校事情、楽しく読ませて頂きました。
お国変われば、まるっきり違うので本当に驚きました。
子供の教育は何がいいかも検討つきませんよね。
もし日本の授業をオーストリアのようにするなんて
いうことになったら、塾に通わせる家庭が増えるの
ですかね?!なんて想像しました。
こういうことは、夫婦の話し合いも多くなり、本当に
大変ですね。がんばってください。
  • posted by Blue Blueberry 
  • URL 
  • 2009.03/24 11:26分 
  • [編集]

 

yukoさん、こんにちは!

ほんと日本と違うのね~
っていうかみんな同じ=安心・無難 という感じじゃないから
そういうのがすごく自由で個性的な感じがしてステキ!

学校選びも大変そうだけど
ぴったり合う学校が見つかったらめちゃ楽しそう~v-221

なんだか私までワクワしちゃうわe-266

頑張って~~~v-220
  • posted by まるこ 
  • URL 
  • 2009.03/24 15:57分 
  • [編集]

 

>小学校探し
なにやら、いろいろ大変そうですね。(^・^)
午前中だけ?ってのもビックリw
んで、選択授業が、沢山あるのですね。
キチットしたビジョンが無いと、逆に難しい感じですね。
ある意味、日本の様に、入れて(授けて)少しずつ適正を探って行く?
感じの方が、楽かもしれませんね。
言語選択も、大変そうだなぁ~?
でも、しゃべれるに越した事はないと思います。
まぁ~春だし、のんびり行きましょうw
ちなみに、こちらも、今、雪ですわ。(-_-;)
  • posted by ガウス@ 
  • URL 
  • 2009.03/24 21:35分 
  • [編集]

 

今晩は。
読んでいて、とても納得というか…個性を生かす仕組みというか、すごいな~と思いました。
その分親御さんは大変そうに感じますが、日本のようにすべての個性を画一的な枠にはめ込むのと違って、個性に合った選択肢があるということですよね。
まだ小さいうちは子供の個性も成長中で定まりませんが、それでも好き嫌いが分かっていれば、ある程度その子に合った学校を選んであげられるんじゃないかなと思います。
人間を育んでいこうと思ったら個性は無視できませんから、むしろ自然かな~と思いました。
私が自由を大事にしてるからか(笑)、画一的な枠にはめ込もうとする日本の現状は不自然に感じていました。
お母さんは大変ですが、頑張ってくださいねe-271
花ちゃんが、のびのびと素晴らしい個性を育んでいける学校が見つかるといいですね(=^▽^=)
  • posted by ミッチョン 
  • URL 
  • 2009.03/24 21:46分 
  • [編集]

 

こんばんは yukoさん^^
「ふぅ~ん」とか「へぇ~」とか連発しながら読ませていただきました。
たくさんの選択肢の中からひとつ決めるということはなかなか難しいですよね。
自由でいいな~と思う反面 責任も重大で大変だと思います。
花ちゃんにピッタンコな学校にめぐり合えるといいですね^^
yukoさん ファイト~v(。・・。)イエッ♪
  • posted by ecolor 
  • URL 
  • 2009.03/24 22:23分 
  • [編集]

 

へぇー!
そんなにいろいろあるんですね!
どの学校を選ぶかで、やることが全く違うのは、楽しそうだけど大変そうですね(><)
でも、与えられた物をこなすだけじゃない本物の力、自分で考え調べる力がつきそうですね。^^

花ちゃんにピッタリのいい学校に出会えますように。^^
  • posted by みい 
  • URL 
  • 2009.03/25 08:55分 
  • [編集]

そんなに!? 

そんなに違うんだ!?
と、声を出しながら読んでしまいましたよ

こちらの幼稚園選びに似ているような気が…

日本じゃ公立か私立か~くらい
もう2年後を考えなきゃいけないのですね(;^_^A
  • posted by るんるん 
  • URL 
  • 2009.03/25 10:43分 
  • [編集]

 

へ~そうなんですかー。
興味深く 読ませていただきました。

学校選び 大変ですが楽しみですねー。
たいへんなことって後になればーあー楽しかったー
になりますよーー。
YOKOママが付いていれば、どの学校選んでも
花ちゃんは のびのび楽しく過ごすことでしょうー
と 思います。
勉強になりましたー。
  • posted by Noribee 
  • URL 
  • 2009.03/25 11:41分 
  • [編集]

個性 

子供の個性に合うようなところが見つかるといいですね。
  • posted by そよ風君 
  • URL 
  • 2009.03/25 13:49分 
  • [編集]

 

こんにちは。
オーストリアの小学校事情、興味深く拝見させていただきました。学校によっていろいろな特色があるんですね。花ちゃんに合った学校が-早めに-見つかるといいですね。

我が家の娘は、あと10日ほどで小学生になります。公立に通うのですが、我が町の自治体は学校自由選択制を採用しているので、親御さんの中でも悩む方はかなり悩むようです。我が家は自宅から一番近い学校!…と言うことしか考えなかったので、簡単に決まりましたが(笑)

このあたりの小学校は、1年生から早くも5時間目まで授業があるそうで、学校の外に出るのは毎日14時過ぎなんだそうです。3年生になると6時間目まであるそうです

毎日、ひたすら遊んで過ごしている娘が、5時間目までおとなしく椅子に座っていられるのか、心配です

「小学校にはお昼寝の時間が無いの? えぇ~、寝れないのぉ~?」なんて言っているし
  • posted by シナモン 
  • URL 
  • 2009.03/26 12:01分 
  • [編集]

 

yukoさん、ハロ~です。
そちらは学校のカリキュラムが学校によってちがうのですね。とっても考えちゃいますね。
期限があることですし、たいへんなやみますね。

でも、その自由さに驚きました・・・
いいことです。日本ももっと自由になればいいのになあ・・・それでは、親が困るのかな・・・
  • posted by べいべ 
  • URL 
  • 2009.03/26 12:38分 
  • [編集]

 

こんばんは!
yukoさんはお出掛けするとのことですが
またお写真借りてしまいました(笑)
ぱっとみたときに詩が書けるなと思いましたので><
今日載せますので、またお時間ある時にでも訪問ください^^
素敵な写真いつもありがとうございます!
  • posted by ∞ 
  • URL 
  • 2009.03/26 21:00分 
  • [編集]

 

こんばんは

yukoさんお久しぶりです!先日はご訪問ありがとうございました。

あまりにも日本と教育制度が違うのでビックリしています。『皆同じ』『右倣え』式の日本の教育も変換期にきているのかもしれませんね。もっと一人一人が大切にされ個性を伸ばせるような教育。。。でも日本ではなかなか改革は難しいようです。まずは大人の意識を変えないといけないのでしょうね。
  • posted by タウン 
  • URL 
  • 2009.03/27 00:08分 
  • [編集]

 

yukoさん、こんにちはi-265

ウィーンの小学校は、日本とはだいぶ違うんですね…!
やっぱり住んでみて初めて分かる文化の違いって
あるんですね、、

学校によってカリキュラムが違うのも
ちょっとびっくりしてしまいますよね
いろいろな内容があって、しばらく大変なことも
あると思いますが、ご無理をせずにお身体気をつけて
下さいね^m^i-260

花ちゃんにあった素敵な学校が見つかるように
お祈りしてますi-189

今はドイツにお出かけなさっているんですね!
ご旅行、楽しんできて下さいね~^m^♥
  • posted by やまねこ 
  • URL 
  • 2009.03/27 08:48分 
  • [編集]

 

花ちゃんの学校選びのお話はビックリ!
そして皆様のコメントをみて他の国の教育システムにも興味津々で拝見しました。

息子の時は、小学校が徒歩5分の所に小学校があったので公立に進みましたが、そんなに学校の特色が違うなんて私だったら決められないかも・・・

花ちゃんが小学校で素敵なお友達や大人に出会い、素敵な体験をたくさんしてほしいです。

☪ฺ*:.。.Luzernより・・さんへ.。.:*☪ 

お返事が遅くなりました~!
昨夜無事ウイ-ンにたどり着きました!

学校のお話は本当に興味深いですね。
スイスの方はケアが行き届いているのですね!
こちらもどうやらドイツ語の補習などはあるらしいです。
ただ小学校入学時のドイツ語の理解力によって
正規の学生とならなくて法外の学生として学校に所属することもあります。
そうなると授業を受けて試験を受けても成績が一切つきません。
ある程度のドイツ語力が必要とされるのでドイツ語の簡単なテストをするところがたくさんあります。
ドイツ語を母国語としない家庭では皆ちょっと焦ったりしています。
うちはその点は大丈夫ですがこれだけ学校の方針が違ってくると
ほんと選ぶのに一苦労!!!
色々な人に聞いたり、学校廻ったりして
参考にしたいと思ってます!!!
4日間滞在したドイツも又違ったシステムやユニークな学科があってヨ-ロッパっておもしろいな~とあらためて思いました!
じっくり吟味して決定します~♪
  • posted by yuko 
  • URL 
  • 2009.03/30 16:47分 
  • [編集]

☪ฺ*:.。.こーちゃんさんへ.。.:*☪ 

お返事遅くなりました!

本当に驚いてしまいますよね!
学校を自由に選べるといぅのはある意味とてもいいことだと思います。
がなかなか4・5歳の子供を見てどのポイントを重視するか・・・といぅのを決定するのは結構困難です!!!
とりあえずは学校の雰囲気、先生方との相性、生徒たちの様子を自分の目で見て良い環境の学校に入れたいなって思っています。
あとは午後のケアの内容もかなり重要ですね♪
日本しか知らない私には、これは大変難しい課題です~!
何とか頑張りますね!
  • posted by yuko 
  • URL 
  • 2009.03/30 16:59分 
  • [編集]

☪ฺ*:.。.Blue Blueberryさんへ.。.:*☪ 

アメリカの方はどうなんでしょう?
今毎日のように主人と話し合ってます。
ただどこの学校も語学に力を入れているのはいいなって
感じています。
小学校1年生から英語はみっちりやるようですし、
こちらでは幼稚園から英語のクラスがあります。
うちの子も英語の授業を受けていますが、
最近 No Way!!! と言ったり、Thank you! とか英語で応えたり・・・。
第2外国語を何にするかといぅのも選択の大事なポイントですね♪
いやはや頑張りますね~!
  • posted by yuko 
  • URL 
  • 2009.03/30 17:44分 
  • [編集]

☪ฺ*:.。.まるこさんへ.。.:*☪ 

そうですね!
日本のように皆が同じでなくてはいけないといぅ雰囲気は
全く無いので、個性が伸ばせるといぅ意味ではとっても素晴らしいシステムです。
なのでここからは母親の観察力が者をいぅのでしょうね・・・トホホ・・・・!
しっかり娘のこと観察してないと一体この子がどういぅ物に興味があるのか、どういぅ方面にたけているのか
見落としちゃいますよね!
彼女にピッタリの学校が見つかることを祈っています!!
  • posted by yuko 
  • URL 
  • 2009.03/30 17:47分 
  • [編集]

☪ฺ*:.。.ガウス@さんへ.。.:*☪ 

随分違うシステムでかなり戸惑っています。
早い時点で気付いてよかったなっておもっていますよ!
今からゆっくり学校訪問などしてチェックして来年の今頃はもう登録しているのですよね!
うわ~~~~!
言語選択も豊富で・・・・・
どれを選んだらいいのかって感じです。
今のところフランス語がいいだろうとチェックしています。
とにかくじっくり探って決定しますね♪
  • posted by yuko 
  • URL 
  • 2009.03/30 17:53分 
  • [編集]

☪ฺ*:.。.ミッチョンさんへ.。.:*☪ 

ミッチョンさんの仰るとおりなんですよ~!
個性があるのが自然なことなのでそれを画一的な枠にはめ込むといぅのは
本当に不自然なことですよね。
親が子供の個性に目をやるといぅのも本来一番大切な仕事!
これを怠らないように子供の個性に関心をもって
それを如何に伸ばすことができるのか・・・といぅ未来設計の基盤を作ってあげるのが私達の役目!
大変だけど頑張って花ちゃんの個性にあった学校を選びたいと思います!
又しても学んでいますよ~~~♪
  • posted by yuko 
  • URL 
  • 2009.03/30 17:58分 
  • [編集]

☪ฺ*:.。.ecolorさんへ.。.:*☪ 

小学校選びがこんなに大変だったなんて・・・
思っても見ませんでした!
が、考えようによってはこれって物凄く素敵なシステムなんですよね。
ただ今の4・5歳の段階で将来の方向性を決めると言うのはなかなか難しいです!
がこれから1年はとにかく娘の言動をしっかり観察して
どういった方向が彼女にとっていいのか真剣に考えたいと思います。
とにかく頑張りますね~♪
  • posted by yuko 
  • URL 
  • 2009.03/30 18:02分 
  • [編集]

☪ฺ*:.。.みいさんへ.。.:*☪ 

お返事遅くなりました!

全く未知の世界へ足を踏み入れた感じです!
ちょっぴり不安ですが、でもこのシステムだったら
子供に丁度いい学習の場を与えることができそうで
この今の努力は無駄にはならないって実感します。
そして今のこのご時世、これだけ語学を学ぶ可能性があるといぅのも
嬉しいですね。
これから先が楽しみです。
又こちらの学校情報時々掲載しますね!
  • posted by yuko 
  • URL 
  • 2009.03/31 05:48分 
  • [編集]

☪ฺ*:.。.るんるんさんへ.。.:*☪ 

日本では幼稚園お受験たるや大変と聞いていますが、
こちらでは小学校選びが大変なようです。
子供が小さすぎてまだおしゃべりすらも完璧ではなのに、
どういぅ事にむいているのか、どんな才能を秘めているのか・・・
はっきり言ってまださっぱり検討が着きません。
どうなることやら・・・
手探りですが花ちゃんが心地よく過ごせる環境を見つけてあげることができたら
幸いです!!!
  • posted by yuko 
  • URL 
  • 2009.03/31 05:52分 
  • [編集]

☪ฺ*:.。.Noribee さんへ.。.:*☪ 

いや~参りました!
こんなに選択肢があるとかえって悩んでしまいますね。
とにかく先生方とたくさんお話させてもらって
雰囲気の良い学校を選びたいと思ってます。
花ちゃんが気持ちよく勉強できるような環境を
見つけてあげられればいいですね。
この1年は学校巡りに大忙しって感じです!!!
とにかく頑張って探してきま~す♪
  • posted by yuko 
  • URL 
  • 2009.03/31 05:57分 
  • [編集]

☪ฺ*:.。. そよ風君 さんへ.。.:*☪ 

子供の個性を伸ばすといぅ意味では
最高の環境ですね。
子供のことをよく観察して
娘にピッタリの学校を探してあげたいです。
  • posted by yuko 
  • URL 
  • 2009.03/31 06:00分 
  • [編集]

☪ฺ*:.。. シナモン  さんへ.。.:*☪ 

シナモンさんの娘さんは今年ピッカピカの1年生なのですね!!!
おめでとうございます~♪

幼稚園から小学校へあがる時は
本当に大きな変化ですよね。
遊びが勉強だったのが急に机に向かって字を書いたり読んだり・・・・。
うちのこの赤ちゃんのような娘が小学校で勉強するなんて・・・
全く想像ができません!

これから学校視察を続けて
できるだけ彼女の個性が伸ばせるような
環境を見つけてあげたいです!
  • posted by yuko 
  • URL 
  • 2009.03/31 06:06分 
  • [編集]

:三谷結子さん 

┏━━━━━━━━★┃ 
三谷結子さん 初めてコメントさせていただきます
音楽活動を通じて人々の幸福と世界平和を祈り続ける
↑活動のご様子 素晴しいですネ
リンクさせていただいてもよろしいですか?
宜しくお願いしますo(__)oペコ 
┃★━━━━━━━━┛
  • posted by こまみち 
  • URL 
  • 2009.03/31 08:34分 
  • [編集]

☪ฺ*:.。. べいべさんへ.。.:*☪ 

お返事遅くなりました!

カリキュラムってこんなに違っていいのかしら・・・?
って思うほど学校方針が違うんですよね!
又、公立小学校、私立小学校、カトリック系、
プロテスタント系、各種他国システムの学校
(例えば日本人学校、フランス系の学校、
インタ-ナショナルスク-ルなどなど・・・)
ほんとにたくさんの学校があって驚いてしまいます!

自由さは私達日本人にはどうもなじみが無くって
はっきり言って戸惑っていますよ!

とにかく今から特別捜査を開始しようと
張り切っています~♪
  • posted by yuko 
  • URL 
  • 2009.03/31 15:59分 
  • [編集]

☪ฺ*:.。. ∞ さんへ.。.:*☪ 

こんにちは~!
ドイツから帰って来ました!
写真使っていただいてありがとうございました。
詩を読ませていただきましたが
とっても素晴らしくって
感動しました。
私のブログでも紹介させてくださいね!
明日から4月。
新しい門出を迎える方々たくさんいらっしゃると思いますが、
そんな皆さんにピッタリの詩ですね♪
  • posted by yuko 
  • URL 
  • 2009.03/31 16:03分 
  • [編集]

☪ฺ*:.。. タウンさんへ.。.:*☪ 

お返事が大変遅れてごめんなさいね!

教育に携わっていらっしゃるタウンさんには
きっと興味深いテ-マでしょうね!
これだけ方針が違って、又オ-プン授業(日本では総合授業っていぅのかな・・?)のテ-マもクラスの受け持ちの先生の趣味でテ-マが決められるそうです。
皆かなり個性的に育ちそうです・・・(笑
少々戸惑っていますが、
少しずつあちこちから情報を集めて
花ちゃんの個性にあった学校選んであげたいと思います。
  • posted by yuko 
  • URL 
  • 2009.03/31 20:55分 
  • [編集]

☪ฺ*:.。. やまねこさんへ.。.:*☪ 

ドイツから帰って来ました~!
お返事遅れてごめんなさいね♪

いやはや学校選びでこんなに苦労するとは思いませんでした!
学校は朝8時から始まるので登校・下校のことを考えると
結局はそう遠いところはいけません。
(いい学校のためにそれでも頑張って遠くの学校に
入れていらっしゃる方々も居ますが・・・)
といぅ事で通える範囲にまず絞って
その中からよさそうな学校を選ぶことになるかと・・・

だけど新たな世界を垣間見て
驚くと共に、新たな学びがありそうです!
子供と共に学んでいきたいと思います!
  • posted by yuko 
  • URL 
  • 2009.03/31 21:01分 
  • [編集]

☪ฺ*:.。. 横浜ケロケロさんへ.。.:*☪ 

お久しぶり~~~!
お元気ですかぁ?

これだけ違うシステムって驚きですよね!
学校を選ぶのははっきり言ってとっても難しいのですが
よく考えるとこれだけ自由に選択ができるといぅのは
素敵なことでもありますよね。
このシステムをどう利用するかによって
色々人生に変化がでてくるのでしょうね!

花ちゃんの観察にこれから精を出したいです!
  • posted by yuko 
  • URL 
  • 2009.03/31 21:05分 
  • [編集]

☪ฺ*:.。. こまみちさんへ.。.:*☪ 

初めまして!
コメントありがとうございました!
実は私もチョコチョコお邪魔させていただいておりました!
どうぞよろしくお願いします♪
リンクしていただいてありがとうございます。
わたしもリンクさせていただきますね!

これからゆっくりこまみちさんのお部屋に
遊びに行かせていただきます!


  • posted by yuko 
  • URL 
  • 2009.03/31 21:08分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://wienhappy.blog119.fc2.com/tb.php/256-c209dc9d

Menu

星が見える名言集100

プロフィール

三谷結子

Author:三谷結子
音楽活動を通じて人々の幸福と世界平和を祈り続ける声楽家。
この地球が愛あふれる星となることを心から願っています。

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。