Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心の平和

予想通り早朝のバルコニ-は夕べに増しての積雪!
Balkon1  Balkon2

これは朝7時の写真。まだ降り続いています。

朝まだ外も静かで車の走る音もなく、家族もまだ皆眠っているこの時間バルコニ-に出来たちょっとした「白銀の楽園」心がとても静まります。

慌しい毎日を生きている私たちの多くは「心の平和」「心の静寂」といぅ物を求めているのではないでしょうか?
前回書いた「Never give up」 これはどちらかといぅと発展の思想。人生においてはなくてはならない思想のうちの一つだと思います。が、それだけではやはり皆疲れてしまいます。発展の精神に必ず付随して持ち合わせるべきものはこの「平静心」ではないでしょうか?」 
この雪景色を見てふと思ったことは「1日のうちに静寂を取り戻す時間を作るべきだ」といぅことです。外の社会に出て仕事中や勉強中に静寂を持てといっても結構無理があります。このストレスの多い慌しい生活のどこに、いつその静寂って取り入れられるのでしょうか?

方法は多々あります。
仕事から帰って家のことをすべて終えた後心静かに読書をしてみる。
あるいは心を鎮めて今日一日のことを振り返り、「今日はどんな言葉を発したかな?」とか「今日はどういぅ人との出会いがあったかな?」「人に対して優しい言葉をかけたかな?」または「人にいやな思いをさせなかったかな?」と1日の反省をして見るのも一つですよね。
でも中には静かに今日一日のことなんか振り返れないわよっていぅ人もいらっしゃるでしょう。そういぅ時には私のブログのタイトルにもあるのですが「祈る」といぅのも一つですよね。
神様に「今日一日見守ってくださってありがとうございました。これから安らかな眠りにつき明日1日又頑張れるよう光とエネルギ-をおあたえください」とかね!
私は眠る前にいつもお祈りしています。
ちょっとしたことなのですが心が落ち着いて、安らかな気分になるんです。

今でこそこんな安らかなブログが書けるんですが過去を振り返ってみると私の人生ってびっくりするほどのでこぼこ人生。波乱万丈でありました。
私のことを良く知っている人はこの意味良くわかってくださると思いますが、私がそのでこぼこ人生を今の状態まで平らに出来たのは(まだまだ途上ですが・・・)神仏の教えの実践のおかげかなって思ってます。今思えば一番難しいと感じたことはいい教えを頭で理解するといぅことではなくてその理解したと思われることを実生活で実践することそしてそれを持続することでした。今でもそうですが結構こんな当たり前でいいこと知っていながら忘れて違う行動してたりするんですよね。
そんな時にやはり一日を振り返って「反省」するって大切なことだと実感しています。
人間は不完全な生き物。
「心の平和」を目指して完璧な人生ではなく、よりよい人生を送るよう心がけて生きていきたいと思います!

雪のウイ-ンの写真を数枚掲載しますね!


Kirche Autos Stöger 

Park1 Park2 Kind 

Park3 Grün Kinder im Park 

Schnee Auto Pizzeria

*Comment

ココロまで 

真っ白になれたらいいのに。
(。-∀-)ニヒ♪
きらきら光ってますよe-267きれいw
雪ってなにもかもを覆い隠しちゃうみたいで、真っ白な街の中は神秘的にさえ感じます。

yukoさんが心静かなのは、神仏の教えを実践なさってるからなのね。
そうだったのか・・・。
日常の忙しさに紛れて、自分の心まで見失っている毎日。
心を静めて、周りを眺められたら素晴らしいだろうなぁ。
子どものころから、感情の起伏が激しいと言われ続けて生きてきたyellです。平静心になれるのかしら。
(。-`ω-)ンー・・・反省は腐るほどしてるんだけどね(_≧Д≦)ノ彡☆ばんばん
  • posted by yell 
  • URL 
  • 2007.11/16 20:57分 
  • [編集]

はじめまして。 

はじめましてで失礼します!
外国の真っ白な町並みにうっとりしました(日本出たこと無し)
yellさんの神秘的、という言葉にものすごく共感します。

反省って難しいですよね。
次に生きないとただの後悔になっちゃう。
イライラしやすい中で平静でいることもまた難しいです。
うーん…とりあえず深呼吸から初めてみようかな…。。
  • posted by 黒子 
  • URL 
  • 2007.11/16 22:30分 
  • [編集]

 

Yukoさんこんばんわ、「平静心」って、いつも、どんなときでも必要なこととはいえ、日々のことに追われてしまって、なかなか実行するのが難しい。記事に記載している方法にチャレンジしてみます。
少しずつ、自分の中にも「平静心」をつくれるようになっていけたらと思います。
  • posted by Musiksregenbogen 
  • URL 
  • 2007.11/17 03:56分 
  • [編集]

yellさん! 

雪って本当に神秘的。
特に夜真っ暗な中深々と降る雪を見ると瞑想的な雰囲気に入っていってしまいます。

私も10年ほど前に目覚めて徐々に平静心を身につける訓練をして、今も尚現在進行形なのです!
神仏の世界は奥が深いので一生勉強と思ってやってます。
感情の起伏が激しい人でももちろん平静心はもてますよ!
喜怒哀楽のあることはいいことですしね。v-407
  • posted by yuko 
  • URL 
  • 2007.11/17 05:29分 
  • [編集]

黒子さん! 

はじめまして!
訪問&コメントありがとうございます。
ウイ-ンの街は本当に美しいですよ。
今回のようにこれだけ雪が積もると又違った美しさで気分が良くなります。
おっしゃるとおり案外難しいですよね「平静心」を持つって・・・。
「平静心」は「不動心」にも繋がって困難にあっても揺るがない心といぅ物を作り上げてくれます。
これをもっていると人生生きやすいと思うんですよ。
だからとりあえず私もできることからやってます。
記事に書いたとおりのことをやっているだけですけどね!
深呼吸いいことだと思います。
呼吸が整うと自律神経も整って落ち着くと聞きました。
私も黒子さんのブログ遊びに行きますね!
これからもよろしくお願いします。

  • posted by Yuko 
  • URL 
  • 2007.11/17 05:37分 
  • [編集]

Musiksregenbogenさん! 

確かに難しいですよね。
とりあえず簡単な方法を毎日続けるようにしてみませんか?
私も忙しいと忘れそうになって、実際忘れちゃったりね・・・!
でも思いの段階でこれを一生続けたいと思うことが大事ですよね。何事も思いから始まるしね!
まあ試してみてください!
いい人生送りたいですもんね!v-353
  • posted by Yuko 
  • URL 
  • 2007.11/17 05:44分 
  • [編集]

 

こんにちは、
ホントはおはようですが、時差が分からない?(笑
バッタバッタな慌てふためいた感じと、ダラダラで、
すっとこどっこいな感じの人生しか。。。ああぁ~(笑
なにやら、本格的な冬到来ですねぇ~。
無宗教なわたくしは、何も申し上げられません。(爆
只々、素敵だなぁ~と、反省しきりな、半生。
何気なく撮ってる、カメラアングルが素敵ですよぉ~!
見習わねば!
リンクも増えて、いい感じです。
よかった、よかった。(^。^)
  • posted by ガウス@ 
  • URL 
  • 2007.11/17 07:07分 
  • [編集]

 

うわぁぁぁv-10とっても綺麗!!e-267
自然の神秘的なところを見るととっても心安らぎます。。。

『心の平和』。。。私が最も優先したいと思う事で、ある時から
感謝と祈りを毎晩するようになりました。
平常心を保つという事はまだまだですが・・・i-229
ただ、トゲだらけだった部分が少し和らいだような気がしますe-267
忙しさや感情に任せてしまうと、私の場合自分の心を見失って
しまいそうになるので『ヤバイ!!』と思ったら所かまわず自分の世界へ
トリップ(逃亡?)してしまいます(笑)
周囲が寂しいくらい静かな時間が好きなのも振り返ったり
自分をみつめる時間を自ら欲しているからなのかもしれません。
反省ばかりの毎日ですが、少しずつ常に心安らかな気持ちを持てる
よう頑張っていきたいですi-228
いつかYukoさんのように常に温かい心を持つ人になれたらいいなぁe-266
  • posted by おさる 
  • URL 
  • 2007.11/17 09:00分 
  • [編集]

ブログにコメントありがとうございます 

コメントありがとうございました。はじめまして、蛙の男KOKUです★
先日、こちらも履歴からブログ拝見させていただきました。
僕も、音楽や、映画、絵画に写真などに深く興味がありまして。

京都←すばらしい所です。日本の古き良き遺産です。三千院では菓子を食べては茶を飲んで、宇治金時を食べては、茶を飲んで…最高どすえぇ…ぇ。
宝泉院のすぐ横に、実光院と言う所がありました。
そこも、宝泉院と同じくして庭が有名な所だそうです。
そこに売っていた御香が大変良い匂い★匂いにつられて入ってしまい
買ってきました♪毎日使っていますよ♪是非つられて行ってみて下さい♪
  • posted by KOKU 
  • URL 
  • 2007.11/17 12:29分 
  • [編集]

Yukoこんにちは^^ 

>「白銀の楽園」。心がとても静まります
これわかります。私も長野に住んでいるので、あたり一面雪景色になった時の、シーンと静まり返った空気に、心も静まり、引き締まる思いがします。

>1日のうちに静寂を取り戻す時間を作るべきだ
そうですね。つい先日も平静心ではなかったな~と反省していたところです。「1日1~2分、外に出て目を瞑る時間をとろう」という人がいました。やってみたら、意外にもいろいろな音が聞こえてきてびっくりしました。風の音、虫の声・・・
これは、都会のベランダでもいいそうです。

平静心を保てる人間になりたいと心から思います。ゆっくり自分を振り返る時間、必要ですね!
  • posted by ふみごん 
  • URL 
  • 2007.11/17 13:15分 
  • [編集]

ごめんなさい! 

先ほどのコメントの題名、名前を打ち込もうと思ったら、途中で投稿されてしまいました。
パスも打ち込む前だったので、直すこともできずi-230
結果的に呼び捨てになってしまい、大変失礼致しましたe-466
  • posted by ふみごん 
  • URL 
  • 2007.11/17 13:19分 
  • [編集]

 

最近のウィーンって本当に綺麗ですよね!
私も、神仏の教えを実践し、常に「心の平安」を保てるよう、頑張りま~す!
Megi
  • posted by Megi 
  • URL 
  • 2007.11/17 19:35分 
  • [編集]

祈り 

そちらは、空から白い妖精たちが舞い降りる季節なのですね。

雪が静かに降り積もる夜に、
静かに捧げる祈り…そんな時間を大切にしたいです。

  • posted by iwakagami07 
  • URL 
  • 2007.11/17 22:14分 
  • [編集]

 

お久しぶりです。
そしてご無沙汰していて申し訳ありません。
(現在の状態がこう→(苦笑)だから、詩のほうも美しいとはいえず…涙)
さて、すごくきれいですね。
ウィーンにも雪が降るんだ~~と、ちょっと驚きです。
いまのわたしに足りないもの、それは平常心。
雪のように静かだけど少しずつ積み重ねていく努力、そして、雪のような真っ白な気持ち。
いまのわたしが一番ほしいです。
  • posted by 碧海 
  • URL 
  • 2007.11/17 23:21分 
  • [編集]

ガウス@さん! 

ウイ-ンはすっかり冬景色!
天気予報でマイナスといぅ言葉を聞くようになりました。
朝夕は本当にさむいです~。

ガウス@さん無宗教ですか?
ユ-モアがたっぷりなのでガウス@教祖のユ-モア教でしょうかね?v-411
心の中に平和があれば幸せなわ・た・しです!v-345
  • posted by yuko 
  • URL 
  • 2007.11/18 00:59分 
  • [編集]

おさる さん! 

感謝と祈りを毎晩しているって素敵ですね。v-421
私も本当に大切なことだと思っています。
今こうやって生きることを許されていること事態感謝ですよね。
苦しいことも人生にはたくさんあるけどそれも自分が成長するために必要な砥石だと思うとその砥石が与えられたこと事態に感謝できますよね!
そうやって毎日感謝し祈っているおさるさんの写真はいつも光輝いていて愛を感じます。e-266
多くの人がおさるさんの写真で心に平和を得ていることでしょう!v-353
お互い心の平和を求めて前進していきましょうね!
  • posted by Yuko 
  • URL 
  • 2007.11/18 01:07分 
  • [編集]

KOKUさん! 

訪問&コメントありがとうございます!
いや~ KOKUさんを訪問した時にはあのしっとりとした京都の写真から蛙の着ぐるみv-535へのワ-プに思わず笑ってしまいました。v-411
楽しい方ですね。

宝泉院の横にある実光院是非足を運ぼうと思います。
とにかくうちは全員京都ファン。
お菓子を食べて、お茶をいただいて・・・。ほんと最高ですねe-267
又ブログ遊びに行きますね!

  • posted by Yuko 
  • URL 
  • 2007.11/18 01:14分 
  • [編集]

ふみごんさん! 

長野にお住まいですか。
うちの主人がスキ-をするのですが彼の夢は「スキ-を1日やって温泉旅館に帰り、露天風呂で熱燗をいただく」ですって。
長野だったら実現しそうですね!

雪のあるところにお住まいの方はこういぅ心境お分かりになりますよね。私は雪のほとんど降らないところの出身なのでウイ-ンにきて初めて積雪といぅのを経験しました。生まれて初めて経験する心境だったんですよ!(17、8年前の話ですが・・・。)それ以来雪の神秘に見せられています。
平静心を保つことは本当に難しいことですが、時間をかけてその境地に足を運びたいと思っています。
どこまでいけるのでしょうかね・・・?(笑)

呼び捨てで結構ですよ!
ヨ-ロッパだと皆呼び捨てだしね!e-343
  • posted by Yuko 
  • URL 
  • 2007.11/18 01:24分 
  • [編集]

Megiさん! 

神仏の教えって本読んだりお話聞いたりすると「ふ~むふ~む」と納得して「その通り!」なんて思っているのですが実践となると案外出来ないんですよね。
Megiさんの下線の通り実践心がけて心に平和を作れるように頑張ります!e-420
  • posted by Yuko 
  • URL 
  • 2007.11/18 01:28分 
  • [編集]

iwakagami07さん! 

訪問ありがとうございます!
コメントの文まで詩的ですね!

祈りをささげている時は心の中にとっても純粋で透明感のある光がさすのを感じます。
今の時代は「静寂」といぅ物を手に入れるのが難しい時代。
せめて1日に数分でも祈りを通してこの静寂に身をゆだね心の波を静めたいと思います。
素敵なブログに又足を運ばせていただきますね!v-353
  • posted by Yuko 
  • URL 
  • 2007.11/18 01:39分 
  • [編集]

碧海さん! 

とっても意外なコメントでした。
いつも詩を拝見していて平常心が足りないと思っていらっしゃるとは感じませんでした。
碧海さんの詩私は大好きです。
私はよく碧海さんの詩を読んで「ふ~む ふ~む」と頷いています。今後も楽しみにしていますね!e-415
  • posted by Yuko 
  • URL 
  • 2007.11/18 01:44分 
  • [編集]

 

白銀の世界ですね。たくさん雪が降るのかな?
雪国は、見ているほうは綺麗で良いのですが、不便を感じるとこがたくさんあるのでしょうね~
静になるって難しいですけど・・・私も、なるべく心を真っ白にする時間を大切にしてます。子供にもいうのですが・・・日本人は忙しすぎますよね。ゆっくり、のんびり・・・そんなふうに過ごせたらよいのですが・・・
私も、ついつい言葉が過ぎることが多いので、yukoさんのように今日話した言葉を考えてみたいな~と思いました。本当に、必要なことですよね。
  • posted by かのん 
  • URL 
  • 2007.11/18 18:45分 
  • [編集]

 

綺麗なブログですね。ブログ初心者のわたしですが勉強になります。
  • posted by ママ 
  • URL 
  • 2007.11/19 12:08分 
  • [編集]

 

ほんとうにどこまでも真っ白ですね。
私もこちらに来る前、1年だけ新潟に住んだのですが、雪が積もったときは本当に感動しました。なんだか夢の中にいるみたいで。
とても静かで、シンシンと雪が積もっていく音が聞こえるようでした。
でも実際は雪道で車が運転できないし、子供はまだ小さかったし・・・。
小さかった分、どこにも出掛ける理由がなくて助かったんですけどね。笑

こちらでは雪は人工のみ。(スノーパークがあります!)
子供と一緒にそり遊びしたいです。
  • posted by みかたん 
  • URL 
  • 2007.11/19 15:59分 
  • [編集]

再び失礼致します! 

忙しいってなんだか哀しい漢字ですよね。
「心を亡くす」なんて。

でも、忙しさがないと堕落してしまうし、忙しすぎてもアレですもんね。←(アレってなに!?)

体も頭も大忙しでも心は穏やかでいたいですよね。


僕はまだまだ人並みの苦労も知らないかもしれませんが(人は大変というが)、本当に神仏の教えは大変勉強になっております。(でも無宗教でして)
宗教と共に時代を生き、文化を築き、躾や人生哲学の知恵を与えてもらってきたのですね~。


「心の平和」

本当に貴重なお言葉ですね。

世の人々が皆、心が平和になれれば、どれだけの子供達が戦争から救われるか。
理不尽な理由が殺される理由になってしまうことが減らせるか。

まずは「あの人がこの人が」の前に、「自分から」始めて行きます。
みんなが「自分から」になれば、これほど強力な武器はないですね。
武力をも負かす力が。

そんな「氣付き」を与えるキッカケの表現、芸術。
世界に届くといいなぁ。



Yuko様のお言葉、本当に素敵です☆
かなりファンです♪
  • posted by DAIGO 
  • URL 
  • 2007.11/20 01:10分 
  • [編集]

かのんさん! 

こんにちは!
雪はまだ誰も足を踏み入れていない時が一番きれいですよね。
真っ白で純粋で・・・。
日常生活においては歩みが遅くなったり、車が走れなくなったりと確かに不便を感じることがありますがそれでも何かがいつもと違ってわくわくします。
靜を保つのは本当に難しいですね。
私も私のできる限りのことをして少しでも心に平安を持てるように努力しています。
又他に良いアイデアがあれば教えてください。
新しいアイデアにチャレンジするの大好きですから・・・!
  • posted by yuko 
  • URL 
  • 2007.11/20 05:37分 
  • [編集]

ママさん! 

初めまして!
コメントありがとうございました。
仙台にお住まいなんですか?
そちらはやはり、雪など積もるのでしょうね。
どうぞよろしくお願いします。
  • posted by Yuko 
  • URL 
  • 2007.11/20 05:39分 
  • [編集]

みかたんさん! 

アラブからのコメントとっても嬉しいです!
そちらはやはり暖かいのですよね!
本当に知識がなくって恥ずかしいしだいです。
2日前近くの公園で小学生くらいの子供たちがそり遊びをしていました。それを見ると「あ~寒い国なんだな~」ってあらためておもいましたよ!(私が子供の頃はそりなんていぅものはうちにありませんでした!)
又お話しましょうね!
  • posted by Yuko 
  • URL 
  • 2007.11/20 05:45分 
  • [編集]

DAIGOさん! 

こんにちは!
ファンだなんて言ってもらっちゃあ~照れてしまいますよ。v-411

神仏の教えといぅのは人間が生きていくうえで大切なものさし。
人の思いって本当にいろいろな方向に向かっていきますよね。
いい方向に向いていればいいけれど、斜め向いていたり下を向いていたり・・・。ただ人間はなかなかどちらが上でどちらが下かといぅ判断を正しくすることが出来ません。(本人は大抵正しいと思っているけれど・・・。)
その方向性を定めるためにはやはり正しい教えといぅのが必要だと思います。
最低限私はそういぅ考えの人間でして、神仏の教えは私の心のものさしなんです。

DAIGOさんの『まずは「あの人がこの人が」の前に、「自分から」始めて行きます』共感します!
私もDAIGOさんのように自分から始めて行きたいと思います。

DAIGOさんも舞台や映画でそのご自身の姿を通して生きていく上で大切な事多くの人に伝えていってくださいね!
きっと多くの人が救われることだと思います。
心から声援を送ります!e-267
  • posted by Yuko 
  • URL 
  • 2007.11/20 06:12分 
  • [編集]

こんにちは 

こんにちは。

ウィーンの雪景色は、とってもステキですね! X'masになると、本当にサンタクロースがやって来そうな町並みに、ウットリして拝見しました。

我が家はお釈迦様を信仰する仏教徒で、…とは言っても、初詣の時ぐらいしかお寺には足を運ばないダメ仏教徒です。でも、主人の家系のご先祖に、僧侶がいるので、信仰には多少敏感な家のような気がします。

そんな我が家ですが、X'masにはサンタクロースがやって来ます。…私がお寺に相談しに行き「問題無し」の回答を3年前に確認しているので(笑)

最近の日本の絵本では、サンタクロースとトナカイはベランダに現れ、トナカイはベランダで待機。サンタクロースはベランダの窓から入って来るんですョ! しかも、トナカイは1頭です。(日本のベランダは狭いから?!) それから、トナカイの労をねぎらい、ベランダにはニンジンを1本ヒモでさげておくみたいです。(トナカイは馬?!) サンタクロースには、お手紙を一筆書いて、テーブルの上に置いて…そして、当日は早めに就寝だそうです。(笑)

日本の住宅事情を配慮したのか、昨年入手した絵本の物語はこんな感じでした。

私が今まで出会った、アメリカ、イギリス、ハワイ、オーストラリアの人々から聞いたX'masとは、かなり違います。

ウィーンのサンタクロースはどうやってやってくるのかしら?
(^^)

最近の日本の絵本は、アレンジだらけデス(^^;
  • posted by セレン母 
  • URL 
  • 2007.11/20 06:43分 
  • [編集]

セレン母さん! 

セレン母さんは仏教徒ですか!
お釈迦様の教えは本当に素晴らしいですよね!v-421

日本の絵本面白いですね。
私の時代はやはり煙突から入ってくるっていぅのがスタンダ-ドでしたね。ベランダに人参をつるすっていぅの可笑しいv-411
トナカイって人参を食べるのですね!初耳。
オ-ストリアはやはり昔ながらの煙突かな?
たまに冗談で食べ過ぎて太っちゃったサンタさんが煙突をくぐれず苦労するv-355っていぅ話があったり・・。e-489

  • posted by Yuko 
  • URL 
  • 2007.11/20 14:55分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://wienhappy.blog119.fc2.com/tb.php/37-e50cb4a8

Menu

星が見える名言集100

プロフィール

三谷結子

Author:三谷結子
音楽活動を通じて人々の幸福と世界平和を祈り続ける声楽家。
この地球が愛あふれる星となることを心から願っています。

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。