Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Gotteslicht      Gotteslicht      Gptteslicht

昨日の朝花ちゃんの送りの帰りとっても素敵な空に出会いました。
そして又思いにふけってしまいました!
最初あられが降っていて雲も厚く重苦しい色合いでした。
でもよ-く見てみるとこの雲の後ろからとてつもなく大きな力を感じました。
それで一瞬時を忘れて空を見てました。
すると突然この厚くて重い雲を割って目が開けられないほどの太陽の光が ピカ~っと・・・。
そしてそのあと黒っぽく見えていた雲も白っぽくなってもう眩いばかり!
その時こんな思いがむくむくと・・・。
神様ってこんな感じかなって!
神様はいつ何時もこの太陽と同じように強くて暖かい光を休むまもなく送り続けてくれているのかなって!私達が失敗したり、挫折したり、病気になったり凹んでしまっている時にもこうやって強い光を送り続けてくれているんだと思ったのです。そして凹んだ時 『今は苦しみの真っ只中に自分はいるけれどもここでうずくまって「苦しいよ~」って泣いていてはいけない。そうではなくってこの厚い雲の奥には自分達もまだ知らないような大きな光が待っていてくれる。この雲を頑張って掻き分けながら一歩ずつでも前に足を出して進んでいけば必ずこの先には大きな希望の光があるんだ』って前進するべきだって思いました。

このあとさらに家に向かって歩いていると今度は道路が濡れていたのと逆光とが重なって積雪の時と同じような感覚の景色が目に飛び込んできました。
Gotteslicht   Gotteslicht

光しか見えないんですよ。
汚れも車も建物もすべて影絵のようになって濡れた道だけがポッと浮き立って・・・。
勝手に「神の道」と名付けて光に向かってただただ足を前に出しました。
不思議なくらい軽やかに歩けてしまっていつも寒さと眠さとで億劫だった送りも思わずスキップなんかしてしまうかのような気分に。(さすがにスキップはしてませんが・・・!)
我に返ったときには自分の家を大幅に通り過ぎて一瞬「ここはどこ?私は誰?」の世界でした!

                                 

昨日の夜はコンサ-トでした。
オ-ストリアの作曲家にイグナツ・ヨ-ゼフ・プライエル(1757~1831)といぅ方がおりました。彼はヨ-ゼフ・ハイドンの生徒だったそうです。
今回のコンサ-トは彼のオペラ「妖精ウルジェレ」といぅ本来4幕ものの作品を1時間に縮小したコンサ-ト形式。出演者は4人だったのですがこの4人のうち3人がAngel Wingsのメンバ-!バリトンのHiro君、ピアニストのイルゼ、そして私!テノ-ルのデアンドル君はとっても愉快な青年です。
面白いコンサ-トでイルゼが内容を面白おかしく語りながら合間に歌を私達が入れていきお客さんにオペラを簡単に知ってもらうといぅもの。
私は妖精が変身する3役をやらせてもらったのですが1つの役はお婆さん役
コンサ-トなので一応ワインレッドのドレスを着ていましたがこの婆さんのシ-ンはほっかむりしてねといわれて黒い布を用意して待機。
コンサ-ト形式の場合は我々は舞台に椅子を用意し出っ放し。
さていよいよ婆さん登場! 
イルゼの語りにタイミングを合わせて黒い布を頭に巻かせていただきました。
お客さんは大喜びでくすくすと笑っておりました。
2人の男性軍は素晴らしい歌手。
AngelのHiro君は見栄えもいいし声も抜群
今回大変な数のファンを作ってしまったことでしょう!
お客さんには大うけで 大成功
楽しかったです。

打ち上げは会場近くの中華料理屋さん。
まあここでは楽しい宴となりました。
コンサ-トにはもちろんHiro君の奥様Megiさんもいらっしゃってとにかく「ぴ~ちくぱ~ちく」と大騒ぎ。美味しい料理をいただいて・・・。ちなみに私は「カリカリ照り焼き鴨」Hiro君は「子羊の炒め物 Megiさんは揚げ豆腐。皆でつつき合いして食べたのですがま~美味しいのなんのって・・。満足です!

写真もいっぱい撮ったんです。
最高傑作がいっぱいあったんです・・が本日おドジの私にとある不幸が訪れてしまいました
今日夜稽古があってバスに乗って出たのですがバス停で待っているときにあまりの寒さにマントのポケットに手を入れておりました。そしてバスが近づいてきたので「さ~」と手をポケットから出したところデジカメがポケットから飛び出して「コロンころんころん」って・・・。
「ギョッ
そうです今走り来るバスに向かって転げていったのです。
重い車体に踏まれて・・・。
これから急いでオニュ-のデジカメ購入します。
といぅことでこの日の傑作集は見れません・・・。

でも悲しいお話でこのブログを終わるのは嫌なので花ちゃんのお話でトリとしましょう!
花ちゃんもだんだんお手伝いが出来るようになって先日はジャガイモサラダのオジャが切りに任命されました。
Hana kochen


何故かよ~く見ると、ジャガイモの横にグミの熊さんがころころと・・・。
何度かサラダのお皿にグミを入れようとしてました!

Hana kochen

でもとっても上手に切って彼女もとっても得意気でした!

Hana kochen

途中お口に何度か入ってました。
最後はまな板にころころしていたグミ食べてました!


*Comment

 

思わず自分も光の道を歩いている感覚になりました。
太陽の光は、優しくて暖かいですよね。
素敵な写真をありがとうございます。
オペラは、実際見にいったことはないのですが、車の中では聞いております。言葉の意味がわからなくても、聞いていると心に響いて涙がでてくるのです。いつか聞きたいですね。

はなちゃん。一生懸命ですね。
こういう姿、大好きです。
  • posted by かおり 
  • URL 
  • 2007.11/28 07:29分 
  • [編集]

 

わあ、盛りだくさんの内容ですね。 空で哲学したり、コンサートしたり、花ちゃんもかっわいい~ 

ところでロンドン(旅行)で 一度だけオペラを観にいったことがあります。 なんだっけなぁ。 確か 「リゴレット」?? イタリア語だったのかしら(記憶が薄れてます) でも電光掲示板みたいのに、ちゃんと英語の字幕がありました。 

オペラって敷居の高い物だと思っていたけど、Yukoさんに出会い、ちょっぴり身近なものになってきたかも。 

発声法はやはり、普通の合唱などとは違うのですか? お腹から声を出す気持ちで・・・という単純なもんじゃないんでしょうね。 深そうです。 こちらのブログで知識 吸収させていただきますね。
  • posted by genfavbook 
  • URL 
  • 2007.11/28 12:33分 
  • [編集]

 

Yukoさん

朝の雲間からの光の写真、よくキャッチできましたね!
私も雨降りのスケッチブックで、雨上がりの瞬間をとりたいといつもねらっているのですけど未だ叶わず
すごい瞬間でしたね! 
花ちゃんのクッキング、おしゃれな子育てに拍手しちゃいました
  • posted by rain 
  • URL 
  • 2007.11/28 12:35分 
  • [編集]

 

本当に素敵な空ですね。
まるでYukoさまに見せるために空が微笑んでくれたような…
花ちゃんはお料理上手そうですね。
わたしもお料理するけれど、(あまりうまくないので)
あっという間に追い越されそうです♪
  • posted by 琴里 
  • URL 
  • 2007.11/28 14:36分 
  • [編集]

 

yukoさん、光がとてもきれいです。こういう時って,神様がそこに行きなさいって光を当ててくれているような気さえしますよね。崇高な気持ちになりますね。私は海(駿河湾)のそばに住んでいるので、時々海の上に光が当たり、とても美しい光景を目にします。月の光も「月の道」を作る時もあります。
花ちゃん、お手伝いが上手にできるようになって来ましたね。また、花ちゃんレポート楽しみにしています。
  • posted by olivemomo 
  • URL 
  • 2007.11/28 15:27分 
  • [編集]

かおりさん! 

太陽の光はいつも心を癒してくれます。
いつも光に向かって歩いていたいですね。
オペラは私も実は大学に入ってから初めて触れた分野だったんですよ!もともとポップ歌手志望だったので・・・v-411
でも見れば見るほど学べば学ぶほどおくの深いものです。
オペラには言葉だけではない大きなエネルギ-が宿っていてこのエネルギ-が私達の心をガシッとつかんだ時身震いするような感覚に陥りますね!

花ちゃんは相変わらずマイペ-スでいろいろなことを覚えて言ってます。今は私が野菜を切ったりするのを真似したがりますね。あと今とっても興味深々なのがはさみv-316

怖い怖い!

genfavbookさん! 

空を見てるとついつい哲学したくなりますよね!
日本の秋の空もとっても素敵ですよね。

オペラは最近電光掲示板での字幕つきっていぅの増えましたよね!さっきかおりさんへのコメントにも書いたのですが私もオペラに知り合ったのは大学生の時。もともとポップス系のお仕事がしたかったので私にとっても未知の世界でした。
でも最終的には物語なので「敷居の高いものだ」といぅ考え方を取り去ると案外普通に楽しめるものですよ。
発声法はおっしゃるとおり呼吸法がとっても大切になりますがもっと大切なことは脱力!人って不思議なもので脱力できないんですよ。一番歌に適した状態はあくびをしている状態!ためしてみてください!

rain さん! 

今回初めてrain さんのブログのタイトル雨降りのスケッチブック理解できるような気がします。
そういえば昔日本にいた頃は台風の後などに現れる空がこの世のものとは思えないような絵画を見せてくれることがありました。空って本当に偉大です!

琴里 さん! 

空はいつも素敵な演出をしてくれますよね!
空って一瞬でもう違う表情になっているのでこの一瞬を私に見せてくれたこと本当に感謝しています。

花ちゃんはどうやらお料理に興味があるようです。
ただ食べる方はだめなんですよね!
偏食さんでして・・・。

でももうちょっとしたら一緒に並んでお料理できるかな?って内心楽しみにしています。e-266

olivemomoさん! 

いいですね~海の近くにお住まいなんて。
キラキラ輝く水面とか夕日の当たる海、水面に浮かぶ「月の道」・・・。どれも私の心をくすぐるものばかりです。
是非一度見てみたいですね。
ウイ-ンは海無し国なのでドナウ川でぼ~っと素敵な景色を楽しみます!

花ちゃんも来月で3歳。だんだんお姉さんらしくなっては来ています。花ちゃんレポ-ト楽しみにしていてくださいね!

http://tukaretakokoro.blog120.fc2.com/ 

上を向いて歩いていると 良い事があるんですね。
本当にキレイな空です。。。
神様はいつも この空の上から
私たちを見守ってくれてるのかな(*´σー`)

コンサート おつかれさまでした。
1度見に行ってみたいです♪

花ちゃんのグミに 笑ってしまいました^^*
本当に可愛いですね。


  • posted by yuzu 
  • URL 
  • 2007.11/28 18:09分 
  • [編集]

 

すいません;;
タイトルのとこにアドレスいれてしまいましたw
読んだら消しといてくれでば
助かります。。。本当にすいません;;
  • posted by yuzu 
  • URL 
  • 2007.11/28 18:11分 
  • [編集]

 

花ちゃーーん♪
お風邪はひいてないですかぁ~
おじゃが・・・危ない!って、立派にきれてます(笑)
お口が食べたぞ!証拠を残してますネ。

雲に限らず、空をみると元気になったり励まされたりします。
こんな素敵な雲の場面をみたら、スキップして家なんて通り越してしまいますね(笑)

  • posted by かのん 
  • URL 
  • 2007.11/28 18:35分 
  • [編集]

 

え~っ!あの写真見られないんですか?残念!!でもカメラ大変ででしたね。早く新しいの買って、また素敵な写真をいっぱい撮ってね!

光の写真はとっても神秘的で素敵です!本当にあの奥に神様がいそうですよね!

コンサート、打ち上げは本当に楽しかったですねぇ!私たちのコンサートも、趣旨は全く違いますが、お客様に喜んでいただけるよう、頑張りましょうね!

花ちゃんもどんどん成長して、おばさんもついていけなくなりそうです。大きくなるのちょっと待って~って感じですよ!(笑)

Megi
  • posted by Megi 
  • URL 
  • 2007.11/28 19:52分 
  • [編集]

yuzuさん! 

坂本九さんの歌にもあるように「ウエを向いて歩こう!」ですね。
下向いて歩いているよりはウエを向いていた方がいいことあるように思います。
神様はきっとにっこり赤ん坊を見るような目でいとおし~く私たちのことを見てくれていると思います。そして一生懸命声援を送ってくれているでしょうね!
神様に恥じない自分でいたいですね!e-266

花ちゃんおかしいでしょう!v-411

かのんさん! 

花ちゃん相変わらず咳して鼻たれてます!
冬中ずっと風邪なのかな~?

おジャが上手に切れているでしょう!
楽しそうでしたよ!

空は本当に大きいですよね。
どこまでもどこまでも続いていて・・・。
いつでもどんな時でも癒されます。

Megiさん! 

大ショックでしょう!
あの楽しい写真たちが見れないなんて・・・。
今後もう少し気をつけて行動します!
それにしても楽しい打ち上げでしたね!

この空神様がいそうでしょう!
心がとっても落ち着いたのと暖かくなったのと・・・。
素敵な時間でした。

花ちゃんもずいぶん成長したわよね!
確か生まれて最初に訪問してくれた時居間で「花ちゃんどこ?」ってソファ-の隅っこで寝ていた花ちゃん視角に入らなかったのですよね。それくらい小さかったんですね。
本当に時間が経つのは早いものです。

 

自然の中に、訴えかけて来るものってありますよね。このぴか~っと輝く太陽も、神の道と名づけられた光の道も、本当に私達に生きる道を教えてくれているようです!こんなにも素敵な光景を私達にまで紹介してくださってありがとうございます。

オペラの導入編といったコンサート。楽しそうですね!いいな~私も見てみたいな~
私も俄然オペラに興味を持ってきました。
また、ブログで近況を教えてくださいね!

そして、花ちゃん、かわいいv-10
グミはやっぱり料理中に食べちゃったんですねv-221

  • posted by ふみごん 
  • URL 
  • 2007.11/29 00:47分 
  • [編集]

ふみごんさん! 

私たち自身自然の一部なんですよね!
だから自然に耳を傾けたり視線を向けると学ぶことがたくさんありますね。

オペラの導入編楽しそうでしょう!
私自身楽しいオペラに出会えましたよ!

花ちゃんは毎日新しいものに挑戦して今日はみかんむきに挑戦してました。大喜びだったんですよ!
  • posted by yuko 
  • URL 
  • 2007.11/29 06:21分 
  • [編集]

ころころ? 

yuko様に、後光が刺すような、素敵な写真。
未知との遭遇みたいです。
しかし、・・・・・なぜか?だれも突っ込まないので、わたくしが?(爆
デジカメがぁ~ドヂカメー!!ああああぁぁぁぁぁ~。。。

花ちゃんのグミにギュ!(笑
yukoさんのデジカメに、なむなむ!!鳴呼!!
  • posted by ガウス@ 
  • URL 
  • 2007.11/29 12:04分 
  • [編集]

ガウス@さん! 

ははは(笑)ドジなやつです。
今丁度デジカメにはまってきたところだったのでショックですよ!
ガウス@さんにデジカメも供養されて本望でしょう!v-411

花からもギュッv-359
  • posted by yuko 
  • URL 
  • 2007.11/29 18:15分 
  • [編集]

 

デジカメがぁぁぁぁ( ̄□ ̄;)!!

ニューカメラ買った時は首からぶらさげてください…

光の写真素敵です~感動しちゃいました
  • posted by るんるん 
  • URL 
  • 2007.12/01 13:21分 
  • [編集]

るんるんさん! 

オニュ-のデジカメ購入しました!
これからは首にぶら下げておきますね!

この光本当にきれいでしょう!
この日以来こんなきれいなお空にお目見えしていません!
  • posted by Yuko 
  • URL 
  • 2007.12/01 23:35分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://wienhappy.blog119.fc2.com/tb.php/42-a4903c77

d

wIC Q[x?uCRX[p[C IN s?RqtCO?i?CMXjł?d?MĂ?ł ?Rq?w{nq?JTx?RXvH ...
  • from Vg? 
  • at 2007.11.28 06:25

Menu

星が見える名言集100

プロフィール

三谷結子

Author:三谷結子
音楽活動を通じて人々の幸福と世界平和を祈り続ける声楽家。
この地球が愛あふれる星となることを心から願っています。

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。