Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本紀行~その3~【年末シリ-ズ】

暫く放っておいた日本紀行又続けたいと思います!
京都の後はのんびり実家で過ごしておりました。
皆さん一緒にほのぼ~のとしてください!

Taki   Taki   Taki
Taki   Taki

前にも少し紹介しましたがうちの実家の家の前です。
これは家の前の家庭菜園!
父がいろいろ作っております。
花ちゃんも大喜びでさっそく畑の中に足を運びました!
私は実はこんな素敵な環境に育ちながら畑のことはさっぱりわかりません。
この日も父が鍬を持ってなにやら耕していたので何しているのかな~と覗いたところ、この枯れ草ぼうぼうの中からこんな素敵なものが出てきました!

 

Taki   Taki   Ingwer

左2枚の写真はサトイモ!
そして3枚目は生姜!
どちらもうちの食卓にはなくてはならない食材です。

うちの家庭はちょっと他のうちと違って小さな頃から父が食事を作ってくれていました。
母も含めて我々家族は父の手料理でここまで育ったのです!
母も料理をする気は存分にあったのですが父の腕前にはひれふせました!
母はそれほど料理をすることに喜びを見出すほどではなかったのでうちでは料理をするのが大好きな父が台所を守っています。
実は退職後自分で料理長を務め民宿をするのが夢だったのです!
退職の頃胃癌を患ってその夢はあきらめましたが我々家族は大変ラッキ-で父には心の底から感謝しています。

さてそうこうしているうちに父が「オ~」と渋い歓声をあげています。
全員で彼の手の上のものを見るとなんと冬眠中のカエルちゃんを掘り起こしてしまったようです!
「カエルちゃん、ごめんなさい!」
気持ちよく眠っているところを起こしてしまいました。
記念撮影してみましたがぼけちゃって・・・!
Taki   Taki


父がそ~っと又土の中に帰してあげました。
春までもう一度ゆっくりお休みくださいね!

夜はいつもうちの父や母の知り合いがいろいろ美味しい食材をくださったりして私達も便乗して美味しいものにありつきました!
まずはこれ!
Wildschwein

これは何肉だと思いますか?
いのししの肉なのです!
そしてこの肉をすき焼きにして食べました。
いのししって臭い肉っていぅイメ-ジがあったのですがなんのなんの、美味しくってほっぺたが落ちそうでした!
さて次は・・・。
これはやはり土地のものですね!
今年品評会で第2位になった松阪牛の肉が年末に卸されてうちの父も並んで買ってきました。彼は本当にラッキ-で最後のパッケ-ジだったそうです。
「ぎりぎりやったぞ~」と言いながら持ち帰ってきました。
taki   Taki   Taki


この肉にはこの様に血統書なるものが付いてきました。
こちらも一枚ずつ砂糖・しょうゆで焼き付けながらいただく独特のすき焼きでいただきました。

そうこうしているうちに大晦日!
約束どおり全員で除夜の鐘鳴らしてきました!
Sylvester   Sylvester 
Sylvester    Sylvester 

鐘を打った後は前にもブログで報告しましたが素晴らしい住職さんのお説教を聞かせていただきました。
お寺は立てなおされたばかりといぅ事でとってもきれいですっかりくつろいでしまいました。
Sylvester    Sylvester    Sylvester 

寒い夜に暖かい甘酒をいただいて芯から体が温まりました。
Sylvester 

こちらの住職は合唱団を率いて母からの話によると彼とその友人達で「ラッキ-セブン」といぅバンドも組んでいらっしゃるとか・・・。
幸福や平和を多くの人たちに伝えるのに音楽活動までされているんです!
感動ですよね。
もちろん音楽奉納もされていてそのために本堂にはエレクト-ンが入れられておりました。
Sylvester 

さて花ちゃんはといいますと・・・。
除夜の鐘は私と一緒に突きましたがその後本堂に入るなり暖かくって12時きっかりに眠りに入ってしまいました!
Sylvester 

この後全員に当たるといぅ福引があり、私は大きめのドナルドダックのお人形があたりました。花ちゃん大喜びで次の日に遊んでいました。
手土産を持って又うちへ戻り皆でシャンペンを開けて新年の乾杯となりました。
Champus

ちなみにこのシャンペンはうちの主人が実家にお土産でもって行ったものです。
素敵な新年の始まりとなりました!

実家ではほぼずっと妹の家族も一緒に実家に泊まって行ってくれたので花ちゃんと輝空君は毎日兄弟のように生活しました。
花ちゃんはすっかりおねえちゃん気分。
いまだに会話の中に輝空君が登場してきます。
taki   Sora
Sora   Taki
前の帰国の時にこちらのブログにもコメントを下さった「ピカチュウ弁当のママ」さんにいただいたオムツカバ-を服の上から着せて見ました!大喜びで走り回ってました。
最近はやんちゃぶり発揮で変な顔をして喜んだり・・・。
子供って面白いですね
Taki   Taki   Taki

*Comment

 

花ちゃん、楽しそうですね~!
最後の写真の列の、一番左の写真のおじいちゃん、花ちゃんを見守る瞳がなんだかとってもあったかくて、やさしくて、こちらまでほのぼのあたたか~い気持ちになれました。自分の畑で作った手作りの野菜の味は格別でしょうね^^
血統書つきの松坂牛、お目にかかったことないな~v-409しかも、最後の1パックとは・・・。ラッキーでしたね!
おいしかったでしょうね~v-363よだれが出そう・・・i-277
  • posted by ふみごん 
  • URL 
  • 2008.02/04 08:48分 
  • [編集]

お久しぶりです! 

多気町のキモトです。覚えてくれてますか?
この前実家に帰ったとき、お父さんに道で会って「ブログがあるぞ~」と教えてもらいました。
もっと早く知ってたらよかった。
ご両親、大変だったんですね、全然しりませんでした。
でもとてもそうは見えなかった。お元気だ!
ブログまだ少ししか読めていませんが、本当にいろんな内容があって素晴らしいです。
私はしょっちゅう実家に行くのになかなかお会いできませんねえ。
マサキも大きくなりましたよ。もうすぐ2歳半です。
すごいよくしゃべります。花ちゃん覚えてるかなあ。
では、また。楽しみにチェックさせてもらいます!

追加 

花ちゃん長くおっぱい飲んでたんですね
真幸もまだ飲んでるので、なんかうれしいです。
日本は授乳に関する正しい知識があまり広まってないし、早くやめる風潮が強くて・・・。
ウィーンはどうなんでしょう???

  • posted by きもち 
  • URL 
  • 2008.02/04 13:06分 
  • [編集]

 

お久しぶりですe-282
新年のご挨拶が遅くなってしまいごめんなさい(o*>д<)o
先月突然PCが壊れてしまって…大慌てでしたe-263
yukoさんのお父様はお料理大好きなんですねe-420
とても素敵です~v-352
うちの旦那も料理人ですけど、家では全然作りたがらないですよぉ(´;ω;`)
野菜とか自宅で作った物だと一段とおいしいですよねe-343
  • posted by tomoko 
  • URL 
  • 2008.02/04 15:36分 
  • [編集]

 

こんにちは!

家庭菜園!!いいですねー。常々母が「家庭菜園がほしい」と言ってますよ笑
畑で作られたお野菜はとーっても美味しいのでしょうね!!羨ましい♪
それをお父様が料理される・・・もう、言うことなしですね(^^)

そして、いのしし肉!食べてみたいんですよねー!!
味はラムみたいにちょっと独特の味なのかなーと思っていたのですが、(ラム大好きです)
そんな事はないのですね。うーん。やっぱり自分の舌で確かめるしかないですね笑
  • posted by AYAKA 
  • URL 
  • 2008.02/04 17:17分 
  • [編集]

 

ふみごんさん!
花ちゃんは日本でとってものびのびとして楽しそうでした。食べ物も美味しかったらしくこちらでは見たことないくらいにぱくぱくたべてましたよ!v-411
松阪牛やっぱり美味しいですね!
地元の特権、特権!v-529

きもちさん!
お久しぶりです!
ブログに遊びに来てくれてうれしいですよ~!
真幸君大きくなったんでしょうね。
今度の帰国時には真幸君と花ちゃんのランデブ-を計画しましょうね!e-266
うちの花ちゃんも2歳半までしっかり母乳飲んでましたよ!いまだに具合が悪いと探しにやってきますv-411
ヨ-ロッパもいろいろで人によって早く断乳する人もあれば子供が要らないといぅ意思を見せるまであげ続ける人もいるし・・・。
なかなか回答がなくって難しいところですよね。
でも子供を無理やり引き離すっていぅのには私は個人的に抵抗があって結果超長い授乳となりました!
又お話しましょうね!
  • posted by yuko 
  • URL 
  • 2008.02/04 18:06分 
  • [編集]

 

tomokoさん!
お久しぶり~!
PC壊れていたんですか・・・v-404
うちはPCは大丈夫でしたが花ちゃんの病気とか何とかですっかりぺ-スを崩しておりました。
が何とか又少しずつ元に戻しつつあります!
tomokoさんちも旦那さんプロの料理人!
私のお友達にも料理人たくさんいますがおうちでは一切作らないっていぅ人多いですよね。
次回の帰国時にはtomokoさんのお店にも遊びに行ってみたいです!
同じ三重ですものね!

AYAKAさん!
いのししの肉って部分にもよるのでしょうが美味しかったですよ!こうやってきれいに切り並べられると牛肉かしら・・・?って思っちゃうよね。
是非是非一度お試しあれ~。
どうも美味しいものに目がなくって・・・困り者です!e-466
  • posted by yuko 
  • URL 
  • 2008.02/04 20:44分 
  • [編集]

 

のどかでいいですねぇ~
うちの実家(長野)を思い出します。
それにしても、お肉~~~!!!
イノシシの肉にもびっくりですが
松阪牛ですかぁ~(≧▽≦)
うらやましいです♪
  • posted by わちゅ 
  • URL 
  • 2008.02/05 00:55分 
  • [編集]

 

イノシシも松坂牛も、美味しそうーv-10
以前、和歌山の友人に「松阪で松阪牛の回転焼肉を食べよう!」と連れて行ってもらったことがありますが、松阪牛って本当に口の中で溶けるんだなーと感動した覚えがあります。
三重って何でも美味しいという印象があります。
料理上手な男性って、素敵ですよね。
お父様、素晴らしいですv-238



 

わちゅさん!
ご実家は長野でしたか!
長野と言えばスキ-そして温泉って感じですが・・・。
うちの主人の夢は思いっきりスキ-をして温泉の露天風呂につかり湯船に熱燗浮かべてちょいと一杯なんですって!
長野なら夢がかないそうですね!e-266
三重は美味しいもの結構ありますよ!
お肉はやっぱりおいしいです~v-411

たろさ~!
あ、あの~・・・
回転焼肉ってどこにあるのですか~?
今のところ見たことないのですが・・・。
教えてもらえたら次回行ってみたいです~w!
そうそう松阪肉は口の中で溶けるのよ!
料理できる男性やっぱりいいですよね。
うちは何を間違ったかト-ストも自分では焼かない旦那様です!
でも何でもどんな手抜き料理でも美味しいと言ってくれるので文句は言えません。
  • posted by yuko 
  • URL 
  • 2008.02/05 06:27分 
  • [編集]

 

わあ1つの記事でたーくさん癒されちゃいました。 ご実家、自然が身近なのですね。 うらやましい!

 お父様 お料理上手とのこと。 実は私の父も料理好きなんです。 ただ定年になるまではやったことがありませんでしたが。 定年後、大病をした母に代わって、料理に凝り出しましたが今はすごい腕前です。

yukoさん風邪はだいじょうぶですか。 あったかくして、休んでくださいね~ 時には 怠け者になるのもいいものですよ~v-238

  • posted by シャイドリーマー 
  • URL 
  • 2008.02/05 11:24分 
  • [編集]

 

こんにちは。
日本人が想像するふるさとの景色が残っている実家があって羨ましいです。
私の父も田舎が良いと千葉のほうへ行ってしまいましたが、千葉はふるさとではないので帰省してもピンときません。
実家に帰ると家族がたくさんになるので、すき焼きとか美味しく食べられますよね♪
楽しさがこちらにも伝わってきます。
  • posted by 君平 
  • URL 
  • 2008.02/05 22:15分 
  • [編集]

 

回転焼肉は松阪市内にある「一升びん」というお店でした。
お肉が回転寿司のようにベルトコンベアで周ってきて、目の前にある網で焼いて食べるのです。
ひとり焼肉でも食べやすい感じでした。
美味しかったですよ♪
  • posted by たろさ 
  • URL 
  • 2008.02/06 15:55分 
  • [編集]

初めまして 

初めまして。
海外情報交換所のコミュニティからこちらを見付け、この度お邪魔させて頂きました。

私は日本を離れて暫く経ちますので、日本のお話を伺うのは、却って新鮮で楽しいですね。

牡丹鍋、良いですね。味噌と良く合いますし。牡丹肉から良く出汁も出て、それが出汁と共に
野菜に染み込んだ味は、将に絶品ですね。
身体も温まりますし。今年は日本も随分お寒いようですが、尚更美味しかったのではない
でしょうか。

私の住んでおります中国は、明日、春節(日本で言う旧正月)を迎えます。
今晩は、過年夜と言いまして、日本で言うところの年越しの夜となります。
ただ、この中国式年越しの夜というのが、いろいろとありまして…。
私のブログに、記事を載せておりますので、宜しければご覧になってみて下さい。

これから宜しくお願い申し上げます。
  • posted by 孤舟居士 
  • URL 
  • 2008.02/06 16:49分 
  • [編集]

 

シャイドリーマーさん
こういぅ田舎の生活っていいですよね!
シャイドリーマーさんのお父様もお料理上手なのですね!料理人って男の人が多いですがお料理上手な方たくさんいます

この間読ませていただいた詩のおかげでだいぶよくなりました!
今は主人がダウン!
これで一応家族全員一回りしました~!

君平さん!
家の周りの雰囲気いいでしょう!
最近は開拓されて団地とかアパ-ト、マンション住まいの方もたくさんいらっしゃるのでこういぅ雰囲気を知らない方もいるのでは・・・?
次回の冬の帰国時には親戚の若い家族と出来たら岐阜の白川郷で合掌造りの家を借りたいねと計画中です!
日本にはまだまだたくさんいいところがありますから度ごとに訪れたいと思っています!
お鍋、すき焼き等は大勢が最高ですね!e-266

  • posted by yuko 
  • URL 
  • 2008.02/06 19:34分 
  • [編集]

 

たろささん!
「一升びん」でしたか!
私の行った「一升びん」にはこのシステムがなかったように思うのであと数件あるらしいので他の「一升びん」試してきます!
ありがとうv-415

孤舟居士さん!
初めまして!
ご訪問ありがとうございます。
私も日本を離れて18年になります。
これだけ長くなりますと、日本の素晴らしさあらためて感じます。
日本に帰ったときにはできる限り日本文化に触れてこようと思っているんですよ!

私はこちらの音楽院で声楽を教えておりますが私のクラスには8人中国人の生徒がおります。
現在4人の生徒が新年を母国で祝うため中国に帰国しております。
孤舟居士さんのブログでその様子見させていただこうと思っています!
これから度々お邪魔させていただきますのでどうぞよろしくお願いいたします!
  • posted by yuko 
  • URL 
  • 2008.02/06 19:42分 
  • [編集]

 

ほんとに、いつもいつも愛らしい写真に楽しませてもらってます♪
花ちゃんが畑でルンルン♪している姿がとっても可愛い~。
おじいちゃんとの交流も心温まりますね~。
またいろいろな写真やエピソード、楽しみにしています~。
  • posted by ざくろ 
  • URL 
  • 2008.02/06 21:52分 
  • [編集]

 

ざくろさん!
そうなんですよ。
ウイ-ンの街中ではなかなかこういぅ経験が出来ないので花ちゃんがのびのび楽しんでいる様子を見ると本当に嬉しくなります。
花ちゃんはおじいちゃんがだ~いすき。e-266おじいちゃんのことドイツ語で「オ-パ」っていぅんですけど、一日中「オ-パ」の連続でおじいちゃんの顔はゆるみっぱなしでした!
  • posted by yuko 
  • URL 
  • 2008.02/06 23:58分 
  • [編集]

くまさんパンツ 

今年も使っていただいてるんですね。
ありがとうございます(^^)

花ちゃんはもうすっかり元気ですか?
子供って急になじみのない病気にかかったりしますよね。
うちも保育園に通うようになってからは
子供特有で大人はあまりかからない病気を
いろいろともらって来ました(^^;

ヘルパンギーナ、溶連菌、手足口病etc.
もう「家庭の医学」が手放せません。

ところですき焼きの件ですが、松阪肉の脂身を無料で貰って
その脂で牛肉を焼くと、普通の肉でも美味しくなるって
裏技をご存知でしたか?
一度、お試しあれ!
  • posted by ピカチュウ弁当のママです 
  • URL 
  • 2008.02/07 13:28分 
  • [編集]

 

ピカチュウ弁当のママさん!
こんにちは!
使わせてもらってますよ!
花ちゃんは大喜びで熊ちゃんパンツはいて走り回ってます!

花ちゃんはやっと体の調子が戻って元気に幼稚園に行っています。
が、幼稚園に行きだして次から次へと病気をもらってくるので困っちゃいます。
冬場はず~っと風邪ひきっぱなしだし・・・。
他にもいろいろ病気があるのですね。
これからが思いやられます!

それにしてもさすがピカチュウ弁当のママさんです。そんなウラ業知りませんでした。
うちの父はもしかしたら知ってるかな~?
次回帰国したら是非試して見ますね!
  • posted by yuko 
  • URL 
  • 2008.02/07 19:35分 
  • [編集]

三谷様 

えー、それはつまり…、
こちら(中国)の正月の模様を写真に撮って、記事を付けてアップして欲しい、というご要望
でしょうか…?(苦笑)

年越しの花火につきましては、今年は寒波の影響で寒かったせいか(勿論ヴィーン程では
ありませんが…、上海では防寒設備が乏しいのです)、早々と終わっていました。
こんなことならば、早めに寝てしまえば良かったです。

上海は、多くの人は、故郷へ里帰りしてしまっていますので、寧ろ普段よりずっと静かな
くらいなのですが、正月らしい風景を探してみます。
上手く撮れたら、アップしますね。

ところで、差し支えなければ、こちらのブログとウェブページ、リンクさせて頂いても宜しい
でしょうか。
私のサイトからメールでお返事を頂ければ幸いです。
  • posted by 孤舟居士 
  • URL 
  • 2008.02/08 16:42分 
  • [編集]

ご期待(!?)に応えて 

ご期待に応えまして、こちらの春節(旧正月)の様子をアップしました。
江南と呼ばれる、長江下流域の水郷の雰囲気も、合わせてお楽しみ頂けましたら幸い
です。

また、私の記事と、私のブログにリンクされていますmittatさんの記事とを比べてみて
頂けますと、そのコントラストも楽しめると思います。mittatさんの記事は上海の街中の
方、私の記事はやや郊外を取り上げています。
  • posted by 孤舟居士 
  • URL 
  • 2008.02/09 16:39分 
  • [編集]

 

孤舟居士さん!
春節の様子これから見にうかがわせていただきます!
リンクの件ですがこのようなブログでよろしければどうぞよろしくお願いします。
私もリンクさせていただきますね!
  • posted by yuko 
  • URL 
  • 2008.02/09 22:18分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://wienhappy.blog119.fc2.com/tb.php/64-1e62f514

Menu

星が見える名言集100

プロフィール

三谷結子

Author:三谷結子
音楽活動を通じて人々の幸福と世界平和を祈り続ける声楽家。
この地球が愛あふれる星となることを心から願っています。

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。