Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウィ-ンでの日本語教育!

2月5日から2月13日までウィ-ンはエネルギー休暇で
学校がお休みです!
花ちゃんもお休みですし私も音楽院の授業がお休み!
そんな中いろいろ素敵な体験をさせてもらっていますので
そのことについては次回書かせていただきます!

今回は2月4日にありました
日本人学校一日入学の様子と
同じ日の午後あった「日本語を話す会」での様子をご紹介しますね。

昨年10月から花ちゃんが入会しました「日本語を話す会」の
クラスの子のお母様から情報をいただき
こちらのウィ-ン日本人学校の一日入学に参加してきました。
朝10時30分ころ日本人学校集合とぃうことでしたが
花ちゃんの通う小学校はこの日休み前の最後の授業。
担任の先生に事情をお話して
お休みの許可を得て
お弁当持参で行ってきました~!

今現在1年生の在校生の皆さんのクラスに便乗させていただきました。
クラスの子供達がこの日のためにお店屋さん遊びを準備して待っていてくれました。
現在1年生の子供達はそれぞれに自分のお店と商品を用意して
お店の店長さんとして物を売ります。
新1年生には折り紙で作られた財布と
厚紙で作られたお金が配られ
お客さんとして物を買います。
そこで大切なのは
「こんにちは」、「いらっしゃいませ」
「これください」、「これはいくらですか?」
「ありがとうございました」、「さようなら」
などの言葉をしっかり話すといぅこと!

この日お店を出していたのは・・・

『お花屋さん!』

Waren+001_convert_20110210230108.jpg

『服屋さん!』

Waren+002_convert_20110210230206.jpg

『文房具屋さん!』

Waren+003_convert_20110210230515.jpg

『果物屋さん!』

Waren+005_convert_20110210231431.jpg

『車屋さん!』

Waren+004_convert_20110210231154.jpg

ほかにも『アクセサリ-屋さん』や『お菓子屋さん』などがありました。

最初おどおどしていた花ちゃんですが
お店屋さんごっこ~といぅことで
突然エンジン全開!
まぁ~~~買いましたよ~!

全部で16品!
大喜びでうちにもって帰ってきました。
この日以来この買ってきた商品を家のリビングのテ-ブルに並べて
暇さえあればお店を開いて
私たちに巧みに売りつけております!

子のあと私たち親達は説明会を聞き
その間子供達は学校見学。

外国の日本人学校は日本の文部省指定のカリキュラムに
基づいて運営されるため
入学式や授業の日程などが
こちらの学校とは異なります。
それが幸いしてこちらの学校がお休みのときも
日本人学校が開かれている時期があり
そういぅ機会に短期入学させていただけるとのこと。
4月のイ-スタ-休暇や7月の夏休みなどに
数週間ですがお世話になることにしました。
教科書もこれから日本大使館でいただき
日本の学校生活も経験できそうです。

午後は学校の生徒さんや
日本人の女性達で形成されている
女性合唱団の皆さんの演奏会が行われました。
「小1・2年生」、「小3・4年生」、「小5.6年生&中学生」
といぅ3つのグル-プでそれぞれに素晴らしい演奏を
そして合唱団の皆さんは日本の歌のメドレ-をきかせてくださり、
大感動でした!

花ちゃんはまたしてもとってもユニ-クな勘違いをしてくれて
合唱団の歌で
「うさぎ おいし かのやま~~~」
といぅ有名なふるさとの歌の歌詞をきいて
クスクスと笑い虫を発生させておりました。
私に耳打ちして「ママ~ウサギが美味しい~~っていぅ歌だって~~~」
私:「・・・・・・・・・・・・」
日本語の勉強頑張りましょう~~~

そのあと「日本語を話す会」に行きましたが
この日は節分といぅことで豆まきをしました。
が凄いんですよ~!
うちのクラスの子のお父様が鬼をかって出てくれましたが
私が想像していたような紙のお面の鬼ではありませんよ!

見てください!

karlskirche+018_convert_20110210221310.jpg

この容貌で各教室を回ります!
最初は一番大きな子供達のクラス。
ここはもうみんな楽しく豆まきです!!!
(豆まきの豆はピ-ナッツ

その下のクラスも鬼に一瞬びびったものの
皆ここぞとばかりに元気いっぱい鬼退治!

このあと一番チビのクラスに突入。
3~4歳の子供達です。
ドアを「ドンドン
鬼が入った次の瞬間・・・・・・・

「うぎゃ~~~~、え~んえ~ん」
全員が大泣きしました~!
怖がって泣いているそのチビ建が又
かわいくって・・・・・・・
そりゃこんな顔の鬼が入ってきたら
怖いよね!

最後にわが子のいる5~7歳のクラス!

karlskirche+015_convert_20110210220751.jpg

一生懸命ピ-ナッツを投げて
退治しました。
ここでは約2名ほど恐怖のあまり泣き出しましたが
あとの子は勇敢に戦ってました。
花ちゃんは泣かなかったけど必死に豆投げてました!

あとで聞いたら
「怖かった~~~~~~~~!」ですって♪

うちは今まで節分といぅ物を忘れておりまして
花ちゃんは節分の行事を知らずに育ったので
これが初体験!
めちゃびっくりしたことでしょう!

といぅわけで
この日は日本づくしで楽しい1日となりました。

良かったね!
花ちゃん♪

*Comment

おひさしぶりです 

鬼の面、すっごい!!(笑)
これで節分の思い出が、しっかりとできましたね~☆

我が家は、1月に行った神社でお清めされた福豆を
偶然にも買うことができ、
しかし…節分をとっくに過ぎた先日、豆まきしました。

落ちた豆を愛犬ブーが、パクパク…( >_<)
  • posted by ざくろ 
  • URL 
  • 2011.02/11 16:33分 
  • [編集]

NoTitle 

お久しぶりです~
ゴッツイ鬼ですねぇ!
これはリアルに怖い。。。
日の丸のハチマキが突っ込みどころみたいですが
こんなのが幼稚園に出たらパニックですよ!
ピーナッツの攻撃も新鮮ですね(笑)

こっちは雪降ってます。
早く春こないかな~
  • posted by 素が屋 
  • URL 
  • 2011.02/11 17:39分 
  • [編集]

季節の行事を忘れてないですね。 

こんな鬼だったら本当に怖そうです。(;^_^A アセアセ・・・
お面の鬼はだんだんマンガっぽくなって可愛いものに
なってきていますよ。(それも困りものなんですけど・・)
怖い鬼さんは印象度バツグンで、一生覚えていそうですね。

NoTitle 

少し悪魔チックな赤鬼さんですね!!
子供達には、かなり刺激が強そうですね。。。
異文化コミュニケーションは、感性の刺激にもってこいですね^^
楽しく素敵な一日だった事が伺えます^^
  • posted by はまぴー 
  • URL 
  • 2011.02/12 06:10分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2011.02/12 18:21分 
  • [編集]

NoTitle 

 今日は。
 初めましてakiさんのところからきました。
 「うさぎおいしい」
 かわいい言い間違え。子供らしくて思わず頬が緩みました。
  • posted by 安底羅 
  • URL 
  • 2011.02/13 17:06分 
  • [編集]

ざくろさんへ♪ 

ド迫力の鬼に親の私も驚いてしまいました!
かなり強烈な思い出となったようです(笑

あのお茶目なブ-ちゃんが
豆を追いかけ走り回る姿が
想像できます~☆

きっとたくさん福がやってくるでしょう♪
  • posted by yuko 
  • URL 
  • 2011.02/13 19:16分 
  • [編集]

素が屋さんへ♪ 

お久しぶりです~!
そちらは雪ですか!

今年初めてこの会の行事に参加させていただいていますが
この鬼には私もびっくりしましたよ~!
怖いでしょう!!!

これ見たらそりゃ~子供達は泣くよね!

海外での行事にはやはり素材不足を補うため
大豆の変わりにピ-ナッツを使用したり
多分この鬼のコスチュ-ムもお面はカ-ニバルの変装用の物を利用していると思われます。
衣装の方は剣道とかの物かな・・・?
いろいろ組み合わせて作ったり・・・
とても面白いですよ。

今度ゆっくり小説読ませてもらいますね!!!
  • posted by yuko 
  • URL 
  • 2011.02/13 19:38分 
  • [編集]

プリティ・カフェ・チューリップさんへ♪ 

「日本語を話す会」では
季節の行事を歌や寸劇などを使って
執り行ってくださるので
我が家のような家庭の子供には
本当にありがたいです。

いや~~~
今年初体験の花ちゃんにとっては
これは本当に印象度抜群で
忘れられませんよ~!

あんまりかわいい鬼さんだと
鬼と福の神の区別が付かなくなっちゃうかも知れませんね(笑

うちの子は「福の神」はスカ-トをはいた女性で
天使のような物だと思っています☆
  • posted by yuko 
  • URL 
  • 2011.02/13 19:43分 
  • [編集]

はまぴー さんへ♪ 

ちょっとなまはげを思わせる風貌の鬼さんですね!
子供達はとにかく近寄られたら大変~~~~と
思いっきり本気でピ-ナッツ投げてました。

日本人でありながら最近日本の行事の由来や
意味合いを知らない人が増えていると思います。
こういぅ機会を与えられて
海外にいながら自国のことを学べるといぅことは
本当にありがたい話です♪
  • posted by yuko 
  • URL 
  • 2011.02/13 19:47分 
  • [編集]

安底羅さんへ♪ 

はじめまして~!
akiさんのお友達さんですね♪

子供達の言い間違えや勘違いって
本当にかわいらしいですよね。
今日も一緒にブラウニ-を焼いていて
娘に「いい子だったからご褒美ね!」
って言ったら「ご褒美」がだんだん崩れて
「ママ~これ土曜日だよね~」って言ってました(笑
おかげで笑いの絶えない毎日を過ごさせてもらっています~☆

又お立ち寄りくださいね♪
  • posted by yuko 
  • URL 
  • 2011.02/13 19:54分 
  • [編集]

NoTitle 

鬼の面ちょっと迫力がありますね
面白いですね
楽しさが伝わってきます
我が家も二人で鬼は外はなく
福は内福は内と
夫婦で豆の代わり「皮ごとのピーナッツ投げてました」
・・・・・・・・・・・
楽しいブログ覗かせていただいてありがとうございます
  • posted by sumire 
  • URL 
  • 2011.02/14 01:36分 
  • [編集]

NoTitle 

yukoさん、こんにちは。

楽しい日本語教室。。
お店屋さんごっこで日本語っていうのがユニークだね。
こういう風にやれば英語もちゃんとはなせるようになるのにと
日本での英語の教え方に不満です(笑
花ちゃんのふるさとの歌の捉え方には笑いましたぁ。
おいしいうさぎさんね。。確かにそう聞こえるかな(笑

そっちのほうが本格的な豆まきね。。
小さな子でなくても、ちょっとリアルで怖いかも。
初の豆まきだったのね、花ちゃん♪
いろんな日本の慣わしも知って育ってほしいなぁ。

そちらはあたたかくなりましたか?
  • posted by aki 
  • URL 
  • 2011.02/14 15:14分 
  • [編集]

たまには日本文化もいいですね。! 

コメントありがとうございます!
島の至るところでパッションピンクの桜が満開で、目を奪われます!

ウィーンにはエネルギー休暇っていうのが、あるんですね。
日本人ももっといっぱい休むべきだと思いますよね。

花ちゃん、今度は日本文化のお勉強ですね。
幼い頃からバイリンガル・・・
かっちょいい!

それにしても”鬼”・・・かなりリアル・・・
私でも泣いてしまいそう・・・
  • posted by ☆安 美☆ 
  • URL 
  • 2011.02/14 15:44分 
  • [編集]

Re: 鍵コメさんへ♪ 

> こんにちは~!
> 仰るとおりだと思います。
> 私も実はそう思っていました。
> 私なりにちょこっと訂正してみましたが
> いかがなものでしょう・・・?
> 何事にもその根本にある意味合いを忘れてしまうと
> 無意味になることもありますよね。
>
> ありがとうございました!
  • posted by yuko 
  • URL 
  • 2011.02/15 18:34分 
  • [編集]

sumireさんへ♪ 

ちょっと怖い鬼さんでした~。
小さい子供は本当に怖がって大泣きしちゃいましたよ。
sumireさんのお宅ではご夫婦揃って
「福は内~、福は内~・・・・」
でしたか!
素敵なご夫婦ですね♪
豆はこちらと同じピ-ナッツですね♪

日本の風習もこうやって会で行っていただけて
とってもありがたく思っています。
  • posted by yuko 
  • URL 
  • 2011.02/15 19:45分 
  • [編集]

akiさんへ♪ 

日本語も読み書きや会話が出来ると
花ちゃんの視野も広がるだろうな~って思います。
なかなか日本で生活している子供達のようには学べないと思いますが
少しでもこうやって触れていて欲しいなって
願っている次第です。
学校の授業も色々工夫が凝らされていて
とても楽しい学校生活が送れそうです。
とはいってもずっと通うわけじゃないので
ほとんどはおうちでの自主学習となってしまいますが・・・。

ウサギがおいしい~と愛らしい勘違いをしてくれていますが
そのうち内容も少しは理解してくれることだろう・・・と
期待しています~♪

初の豆まきだったんですよ。
必死に豆をこわ~い鬼さんに投げつけてました。
皆結構真顔で戦ってましたよ!!!

こちら暖かくなるどころか
一昨日はまたしても雪が降りました!
春が待ち遠しいです♪
  • posted by yuko 
  • URL 
  • 2011.02/15 19:52分 
  • [編集]

☆安 美☆さんへ♪ 

あぁ~羨ましい~!
奄美は暖かいのでしょうね。
あちこちにパッションピンクの桜が咲き誇る様子
想像するだけでもハッピーになりますよ!

こちらは結構お休み多いですよ!
せっかく日本人の地が流れているのに
日本文化に触れずに育つといぅのはもったいないですよね。
このような日本語を話す会や、
日本人学校などが存在してくれて
本当にありがたい話です。

この鬼・・・・私たち大人も度肝を抜きました~!
  • posted by yuko 
  • URL 
  • 2011.02/15 19:56分 
  • [編集]

NoTitle 

yukoさん (* ^-^)ノこんばんわぁ♪

花ちゃん、豆まきは始めてだったのですね。
うんうん♪花ちゃん、大丈夫!私もね、小さな頃同じコト思ったよ。
「うさぎ美味しいだって~~~っ( ̄□ ̄;)ガーン」って。(笑
yukoさん、花ちゃんは、オーストリアの文化と日本の文化を学び、視野が広がって知識も豊かになりますね。
いっぱいいっぱい楽しい(今回は怖かったかな?)体験して欲しいです♪
って、すっかり伯母気分になってしまいました。(*^-^*)>
  • posted by びび 
  • URL 
  • 2011.02/16 00:09分 
  • [編集]

びび さんへ♪ 

お返事遅くなりました~!

そうなんです。
豆まき初体験♪
一生懸命怖い鬼に向かって豆投げてました(笑

あはは~
びびさんも同じくうさぎ美味しい~って思ってたんですね^^
色々な経験をして大きくなって欲しいな~って
思います♪♪

素敵なびび伯母様!
びびさんのような素敵な伯母様を持って
花は幸せものです~☆
  • posted by yuko 
  • URL 
  • 2011.02/17 07:50分 
  • [編集]

NoTitle 

ああ怖かった。
PCにかを近づけて子供達の作品見ていたら!
ほんとびっくりしちゃったよ。
日本語うちはかなり苦労してます。
私が悪いんですけど。。。つい英語が。
日本語をルーちゃんに話さなかったので芋づる式に下の子たちも。 こうちゃんは積極的ですが、上はよっぽどな事がないと
言ってくれません。
  • posted by カントリーママ 
  • URL 
  • 2011.02/17 13:43分 
  • [編集]

カントリーママ さんへ♪ 

怖かったでしょう(笑
うちもどちらかといぅと母国語はドイツ語って感じなので
日本語学習今のうちに出来る限りのことをしようと
いろんな方々から教わってあれこれ試しています。
それでも彼女の文章の組み立て方は
どう聞いてもドイツ語的です。
目的語より動詞が先に来ちゃうんですよね-v-393
うちも私がわるいんですよ・・・!
まあなるようにしかならないので
暖かく見守ることにします!!!
今日から公文に通うことになりました。
どうなることやら・・・・。
  • posted by yuko 
  • URL 
  • 2011.02/18 18:56分 
  • [編集]

NoTitle 

結子ちゃん、お久しぶりです。はなちゃんは色んな刺激を受けていっぱい吸収していることでしょう。こちらにも日本語学校はありますが補習校といって現地校に通う子供が週1回日本語を学ぶところです。私の子供も通っていますが授業数が少ないので進度もおそいです。それでも少しずつ読み書きができるのって嬉しいみたいですよ。
二つの言語をもつ子供達、可能性無限大ですよね。
  • posted by スイスより 
  • URL 
  • 2011.02/21 20:54分 
  • [編集]

スイスのお姉さま~! 

お久しぶりです~!
皆さんお元気ですか?
ドイツやスイスには補習校といぅものが存在するのですが
ウィ-ンには無いんですよ!
その代わりに体験入学といぅ形で
日割りで授業に参加させていただけるようです。
花ちゃんも今回の一日入学とても楽しかったようですので
行く気満々です。
2つの言語を持つ子供達・・・・
お互い楽しみですね~♪
  • posted by yuko 
  • URL 
  • 2011.02/22 21:43分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://wienhappy.blog119.fc2.com/tb.php/657-b7f47a2f

Menu

星が見える名言集100

プロフィール

三谷結子

Author:三谷結子
音楽活動を通じて人々の幸福と世界平和を祈り続ける声楽家。
この地球が愛あふれる星となることを心から願っています。

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。