Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛の光を日本へ♪

FrAtilde;frac14;hling+001_convert_20110402061557

2日間チャリティ-活動のお手伝いに行ってきました。
まずはとある区で活動されています素敵な日本人夫妻と
ウィ-ンの区役所と日本大使館が共同で製作しています会が
街頭募金を行いました。
場所はウィ-ンのとある大きな駅前です!

生まれて初めて街頭募金といぅ経験をさせていただきました!
そこで出会った多くの人々との心のふれあい・・・・。
たくさんの嬉しいエピソードがありますので
ここで少し紹介させていただきますね!

FrAtilde;frac14;hling+004_convert_20110402062039

この日は朝7時から夕方18時までこの募金活動は行われました。
そのうち私は朝9時から14時までお手伝いに入りました。
足早に駅に向かう人々、駅からバスや市電に乗り換えるため
小走りで駅前に走り出てくる人々、
携帯電話で通話しながらの人々・・・・・。
そんな見知らぬ人たちに最初はこわごわ声をかけてみました。

「日本の震災被災者救済のために寄付をお願いできませんか?」

すると皆さん急ぎ足をとめて
「あぁ~この街頭募金は日本の震災のためなのか?
大変だったね。もちろん喜んで寄付するよ!」

本当に私が声をかけさせていただいた方々はほとんど
足を止めて寄付金をボックスに入れてくれました。

イヤホンで音楽を聴いている若者達も
声をかけると、イヤホンを外して話を聞いてくれ募金してくれました。

駅前にテントを張ってそこでは風船や区の本、この会の絵葉書などを配りながらの活動でしたが
小学生達はこの風船が欲しくって
「風船ちょうだい!!!」
と言って来ました。
子供達にはお金をくれと言えないのでそのまま渡しましたが
一言
「これはね、本当は募金をしてくれた人たちにお礼の代わりに渡す風船なんだけど
あなたにはあげるわね!その代わり日本で今災害にあってすべてを失ってしまった人たちのために
祈ってね!」
と話させていただきました。
するとこの子供達がなんとしばらくすると引き返してきて
5円、10円、100円と自分のお小遣いを持ってきてくれて
募金箱に寄付してくれました!
涙が出るほど感動しました。

FrAtilde;frac14;hling+007_convert_20110402062244


又駅前ですのでジャンキー風の方々も大勢たむろしていました。
そういぅ方々にはこちらの偏見で声はかけなかったのですが
とっても感動したのはそんな感じの方がやってきてポケットから小銭を出し
募金箱に入れてくれるではありませんか!
「私たちは自分達も大変だからお金ないけど
日本は最悪だよね!これっぽちしかないけど
これ全財産だから!」
ここでも思わず涙が・・・・。

おじいさんの方が私のほほを優しくなでてくれて
「元気を出して!頑張ってね。
日本は大丈夫。立ち直れるよ!」
と言ってくれたり・・・

外人風の方が
「僕は外人でここではシ-ズン労働者なので
お金が無いんだ。だからこれっぽっちの小銭しか入れられなくてごめんね。」
と、それでもお金を入れてくれました。

もう数え切れないほどの人々の暖かさ、愛、思いやりと出会い
なんだか人生における価値観が根こそぎ変わってしまったように感じます。
この場を借りてこの日であった方々に感謝の念を伝えたいと思います。
このブログを見てくださるわけではありませんが
どうしても「ありがとう」といいたくて・・・。

FrAtilde;frac14;hling+023_convert_20110402062919


本当にたくさんの義援金が集まりました。
これは全額日本大使館を通して日本の赤十字に送られるそうです。

この次の日はいよいよ『天使の鈴』の比呂さんから送っていただいたポストカ-ドを利用しました
「日本語を話す会」主催のバザ-でした。
ちょっと長くなりましたので
次回の記事にさせていただきますね!

FrAtilde;frac14;hling+025_convert_20110402063514




*Comment

yukoさんへ!! 

おはようございます。
日本の震災応援のご活動ありがとうございます。
世界中の暖かい支援を頂頑張っています。
げんぱつがいまだに先が見えず心配ですが必ず終息されることと信じています。私の実家の岩手県も散々でしたが、皆無事でした。申し訳ないような気持です。お体、大切に!
  • posted by 荒野鷹虎 
  • URL 
  • 2011.04/03 09:00分 
  • [編集]

NoTitle 

何ていったらいいか、
言葉にならないです。。

ありがとう。
  • posted by 素が屋 
  • URL 
  • 2011.04/03 09:38分 
  • [編集]

ありがとうございます 

本当に、本当に嬉しいです。世界中の皆さま、そしてウィーンの方がたの暖かいお心使いを頂き、この災害にあわれていらっしゃる多くの方がたが毎日笑顔を見せていただけるように
なったらと思います。私のウィーンの師の門下でもチャリティーコンサートを行ったと聞きました。
一人一人の思いは全世界に祈りの心として届けられることでしょう。
世界平和を望まずにはいられません。
  • posted by 横浜のママ 
  • URL 
  • 2011.04/03 09:52分 
  • [編集]

NoTitle 

被災地が必要としている私にできることを
探して行動しようと思いました。ありがとうございました。
  • posted by yasu 
  • URL 
  • 2011.04/03 10:10分 
  • [編集]

NoTitle 

yukoさん、こんにちは。
yukoさんのお話を読んでいたら、私も涙がでそうになりました。
ほんとに皆さん心温かい人ばかりですね。
この温かさが、きっと日本を救ってくれると信じています。
yukoさん、ありがとうございました。
  • posted by sunnylake 
  • URL 
  • 2011.04/03 12:11分 
  • [編集]

NoTitle 

異国の地でのお骨折りありがたいことです。

日本は必ずこの事態を終息させ、復興します。

世界の人と繋がっていますから、大丈夫です。

お体大切に頑張ってください。

日本でもみんなが頑張っています。

ありがとう。  柳宏
  • posted by 柳宏 
  • URL 
  • 2011.04/03 12:46分 
  • [編集]

NoTitle 

涙が溢れました。
言葉が見つかりません。

本当にありがとうございました。

こんばんは! 

yukoさん 支援活動ご苦労様でした。
ウィーンの方々も本当に日本の事を想ってくださってるんですね。。うれしいですね。ありがとうございます。
今、世界中が 一つになろうとしているんだと感じます。
yukoさん 体に気を付けて頑張ってくださいね☆
  • posted by 比呂 
  • URL 
  • 2011.04/03 23:06分 
  • [編集]

こんばんは (^o^) 

yuko さん、コメントありがとうございました m(_ _)m
それから、チャリティーのお手伝い、ほんとうにご苦労様でした。
心の中に熱いものが静かに沁みいってくる・・・そんなお話でした。
やっぱり人間って素晴らしいですね (*^_^*)
  • posted by N 
  • URL 
  • 2011.04/04 21:27分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://wienhappy.blog119.fc2.com/tb.php/671-4611f744

Menu

星が見える名言集100

プロフィール

三谷結子

Author:三谷結子
音楽活動を通じて人々の幸福と世界平和を祈り続ける声楽家。
この地球が愛あふれる星となることを心から願っています。

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。