Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

屋根の雪下ろし!

ウイ-ンは急に暖かくなってコ-トも少し軽めの物が着れるようになってきました!
そんなに暖かくなってきたのにどうしてタイトルが 「屋根の雪下ろし」 なのかっ・・・て?

今朝花ちゃんを幼稚園に送って主人を仕事に送り出したあとホット一息何気にドイツのテレビ番組を見ておりました。たまたまそこでやっていたのが「Familienhilfe mit Herz」(Familyhelp with Heart) といぅ番組。
初めて見る番組でしたが内容は家族の一員がいろいろな問題を抱えて身動きが出来ない状態だといぅ家庭を中心に心理セラピストが様々なアドバイスをし助けるといぅもの。
今回私がたまたま見たお話は、ある夫婦の下に奥さんの弟といぅ人が借金を抱えて居候しているといぅ事。お姉さん夫婦には生まれたばかりの子供がいてそれだけでも大変なのに仕事もしていない借金を抱えた弟さんが問題解決もしようとせずただ同居しているといぅ状態はやはり負担になるし、かといって出て行けといぅには家族の愛があってなかなか出来ない。この弟さんはすっかり人生放棄状態。といぅ事でこのお姉さんからの応募でした。

セラピストの女性がこのお宅を訪問しこの姉弟とまず簡単に状況聴取。
お姉さんはとにかく弟さんの人生が何らかの形で起動にのって欲しいと願い、弟さんは何とかこの悪循環から抜け出したいとの事。

セラピストが弟さんを公園に連れて行ってそこであらためて彼の問題を聞きに入りました。
「いったい何が今一番の問題なのですか?」と。
彼の問題は借金だといぅ答え。
携帯電話の支払いが出来ずもうず-っと放ったらかしなのだそうです。
セラピストがいったいいくらくらいの借金なのか?と聞くと検討が着かないがかなりのものになっているはず・・・。との答え。
請求書は来てもそのままゴミ箱に捨ててしまって料金もわからないし払ってもいないとの事。
そのことが原因で何も他のことが手につかず、仕事を探しに行く気力も、その借金を何とかしようとする気もすべて失っている状態でした。

最初のセラピストの起こした行動はまず大きな紙を壁に貼ってその上に彼の写真を貼り付け、彼に「自分の強さ」をこの自分の写真の下に書き綴りなさいと言いました。
すると暫く考えて「人を援助するのが好きである。」「ユ-モア一杯」など5点ほど挙げていましたがセラピストにその程度の強さでは全く足らないよ。と一言。そして自分に何がたりないか考えてご覧といわれ今度はその足りないと思う要素を自分で書き出していました。その中には「努力」「目的を持つこと」などなど書かれていました。
こういぅの自分自身を知るために自分でも一度やってみたいですね。

そのあと今まで目をそむけてきた問題点を真っ向から見せられることに・・・。
ドイツには個人の身分証明書からその人の現時点の借金を割り出されるといぅ会社があり、彼はそのセラピストに連れられて一番行きたくない一番知りたくないところに連れて行かれました。しぶしぶ身分証明書を出し結構な枚数の紙の山を見せられました。彼の心臓は最高潮に高鳴ってました!そしてその合計に目をやった途端驚きの表情。 彼が勝手に想像していた額よりはるかに低い額が目に飛び込んできたのです。それも返せない額ではなかったのです。

この日のうちに携帯の会社を訪ねてこれから徐々借金を支払っていきたい旨を告げるとそれでOKといぅ答えが。そのほかの小さなもろもろもその次の日に解決し、彼はすっかり前向きに。この彼は何年も問題を抱えて勝手に絶対に解決不可能な大問題と思いこんで生きてきたのですがこの問題はなんと彼が腰を上げて2日間で解決に向かったのです。借金はこれから返さなければなりませんが心の曇りはすっかり晴れたようでした。

長々と書いてしまいましたが何が言いたかったかといいますと、人間って自分で勝手に悪い方に想像をめぐらせて身動き取れなくなり、立ちすくんでしまうといぅ事よくあると思うんです。
でももしかしたら自分が思っている問題って解決しようと思ったら案外そんなに大きな問題にならなくてすむようなものだったかもしれません。そして大きな問題になっていたとしても「屋根の雪下ろし」のように完全につぶれてしまう前にスコップで少しずつでも下ろしていけば必ずやその量は減っていくと思うのです。問題も一気に急いで解決しようとしないで毎日こつこつスコップ一杯分(自分が出来る範囲)ずつ心に積もった雪をおろしてやろうとするとだんだん心が軽くなっていくと思います。あまり一気に解決しなければと思うと案外その思いだけでつぶれてしまいそうなのであくまでもマイペ-ス!

「屋根の雪下ろし」といぅのは仏教系の素晴らしい先生の書かれた本の一節にあったものなのですが今回この番組を見ていてさらに腑に落ちました。特に借金がいくらなのか?と聞かれてわからないと答えた彼。自分の中では多分ミリオン・・・くらいの借金だろうかと妄想の世界にいたのだと思います。人生いつもうまくいくとは限りませんが問題が起こった時に勇気を持ってその場で解決しようとする決意大切だと思いました。逃避するのではなく問題に積極的に取り組む簡単なようで難しい事。でも神仏は我々に解けない問題は与えないといいます。問題は解くためにやってくる。おまけに与えられた問題を解くことによって我々は多くの素晴らしい教訓を得ていくと思って人生前向きに生きたいですね!




*Comment

 

パチパチ! 大賛成です。
どうにもならないことなんてない、こころを開いて対峙すれば、どんなにこじれた課題も、ほぐす糸口がみつかる、私もそう信じます。絶望と悲しみの真っ只中にいるとき、光りをくれる人がかならず在る奇跡。
人と人の間ってすばらしいです♪
あ、いちばん言いたいことを書き忘れておりました、こういうこころのセラピスト、すばらしい仕事だと思います。日本でも国家資格ではまだないですが、いろいろ出てきていますね。まちかどサンルームでも、日本カウンセリング学会認定カウンセラーがスタッフです(^^)お役に立てるよう磨きをかけていますよ。
  • posted by rain 
  • URL 
  • 2008.02/22 20:35分 
  • [編集]

★rainさん!★ 

素敵な職業の方々がいらっしゃるのですね!
生きている間にやはり道を一歩踏み外したり、横道にそれちゃったりっていぅ事誰にでもあると思うのですがそんなとき問題に押しつぶされないで是非早い時点で解決策を取って欲しいと思いますよね。
とかいぅ私もウイ-ンに来たての頃自律神経失調症をやってしまって行き詰ったことがあったのです。
その時たまたま知り合った日本人のロ-リング療法のセラピストさんと出会い命を救われました!
彼女とはそれ以来17年ほどのお付き合いで今じゃ仲良しのお友達です!
探せば必ず抜け出す道が見つかりますよね!
  • posted by yuko 
  • URL 
  • 2008.02/23 14:20分 
  • [編集]

わかるわかる! 

思い込みは、さらに悪い方向へ方向へと向かってしまいますよね。
一度「いやだなぁ」と思っていることから逃げようとすると、
それに対峙するには、最初よりももっとパワーが必要になってしまう。
それをさらに放っておけば・・・どうなるかは目に見えてますよね。

わたしも思い込みが激しく、一人でもんもんと考え込むことがあります。
でも、たいていは、取り越し苦労なんですよね。
なんてことない、全然問題でもないことで悩むなんて、
自分で自分を疲れさせてしまいます。
そうならないようにしなくちゃ、ですね♪
  • posted by cafelattecat 
  • URL 
  • 2008.02/23 15:44分 
  • [編集]

 

今日は忙しくて来れないかと思いましたが、来てよかった! yukoさん すばらしいお話をありがとうございました。 今日の私が知っておくべき内容でした。 雪下ろし、スコップでですね。 わかりました~ いい番組やってますね、それにしても!
  • posted by シャイドリーマー 
  • URL 
  • 2008.02/23 17:54分 
  • [編集]

★cafelattecat さん!★ 

思いのパワ-ってすごいですよね。
取り越し苦労って案外多いですよね。
なるべく積み上げる雪の数を減らして何かが心の屋根に積みあがったら早い時点で雪下ろしするこれが一番いいですね!
  • posted by yuko 
  • URL 
  • 2008.02/23 17:54分 
  • [編集]

★シャイドリーマーさん!★ 

たまにこうやってぼう-っと見ている番組ではっとさせられることあるんですよ。
私もこれ見てよかったと思います。
これから毎日少しずつスコップで雪下ろしを日課にしていきたいです。
  • posted by yuko 
  • URL 
  • 2008.02/23 17:57分 
  • [編集]

 

お久しぶりです。山桜です。「屋根の雪下ろし」、いいお話しですね。「屋根の雪下ろし」は昔、札幌で見ました。雪が降っていないときを見計らって、一家の主、お父さんが慎重に時に大胆に行っていました。明日のための「屋根の雪下ろし」。誰もが心がけたいものですね。
  • posted by 山桜花男 
  • URL 
  • 2008.02/23 18:59分 
  • [編集]

 

yukoさん*
コメントありがとうございました!!

プリンが大好きなご家族なんて
とてもかわいらしいですね^^
ぜひご主人と娘さんに手作りプリン、
食べさせてあげて下さいね♪

バレンタインの記事、思わず「へえ~」って
つぶやいてしまいました。
素敵なブログですね。また遊びに来ます。
  • posted by nayu 
  • URL 
  • 2008.02/23 20:34分 
  • [編集]

 

屋根の雪下ろしとは、素晴らしい!
目を背けないで雪下ろしをしたら、潰されなくてすむのですものね♪
少しでも動いてみる、行動するということが、大切なんだと思いました。

今日、東京では春一番が吹きました。
春は芽吹きの季節だし、前向きに動いてみます♪

 

すごく素晴らしいお話をありがとうございました。
今、ちょっとにたような状況かも。
(もちろん払えるのですが、こんなに使ったっけ?というような身に覚えのない請求が2万円ありました。しかし、同じく身に覚えのないお金が3万円振り込まれていたというおまけもありましたが)
でも、勇気が出ました。
頑張ってdocomoと対決してきます。
yukoさまの記事で力がでました。
ありがとうございます。
  • posted by 琴里 
  • URL 
  • 2008.02/24 13:54分 
  • [編集]

★山桜花男 さん!★ 

お久しぶりです!
実は私何度か訪問させていただいてコメントを試みたのですが、うちのコンピュ-タ-のせいなのかコメント欄に文字が書けなくて記事だけ読ませていただいて帰ってきていました。何が原因でしょうね?!

雪国の方たちはこういぅ経験されているのですね。
私はテレビでしか見たことないのですが・・・。
このたとえ話はとってもわかりやすくて常に心していたいな~って思います。
人って何でもかんでも溜め込んで自分でアップアップしちゃうんですよね。
なるべくいつも身軽でいたいですね!
  • posted by yuko 
  • URL 
  • 2008.02/24 16:08分 
  • [編集]

★nayuさん!★ 

訪問ありがとうございます!
ハハハ・・(笑 プリンに目がないファミリ~です!
豚のしょうが焼きのお話で勝手に親近感を持ってしまいました!
これからもどうぞよろしくお願いします。
手作りプリン頑張ってみようかな?
2人の満面の笑顔が目に浮かびます。

バレンタインのお話も案外知られていないのですがこうやって知ってみるととっても意味の深い1日になりますよね!
私も又遊びにいかせていただきますね!
  • posted by yuko 
  • URL 
  • 2008.02/24 16:13分 
  • [編集]

★たろさ さん!★ 

もう春ですね!
ウイ-ンも急激に暖かくなり今日なんかは信じられないほどのぽかぽか日和!
春って何故か幸せを感じますね!

今日も心に積もった雪をヨイショって下ろしてこの気持ちの良い春の街に身軽に飛び出していきましょう!
  • posted by yuko 
  • URL 
  • 2008.02/24 16:17分 
  • [編集]

★琴里 さん!★ 

2万円の請求があって3万円の振込み・・・。
何故か水前寺清子さんの♪~3歩進んで2歩下がる~♪を思い出してしまいました。不気味な話ですが最終的には1万円なぞのお金が振り込まれたといぅ事になりますね!ふむふむ。
docomoさんとの対決頑張ってきてくださいね!
お仕事忙しいようですが体に気をつけて頑張ってください!
  • posted by yuko 
  • URL 
  • 2008.02/24 16:21分 
  • [編集]

 

素晴らしい番組があるのですね。
問題にぶつかった時に、足元をきちっと見つめて、
一つ一つ一歩一歩解決して行こう!と言う事ですね。
それを、屋根の雪降ろしに、例えて~。
やっぱ、海外でも携帯の使い過ぎで、料金ウンヌンは
あるんですね。
携帯用サイトとかPCサイトとか、選別するのが面倒なんですよねぇ~。
分からないで、観覧しちゃってるし。
地雷を踏んだ人が、ココに!(爆
雪かきを、終えて腕がワナワナ言ってる手で書いてます。(≧∇≦)
  • posted by ガウス@ 
  • URL 
  • 2008.02/24 18:14分 
  • [編集]

問題と向き合う! 

yukoさん♪ こんばんは~(^O^)
問題に向き合うって大切なことですね。。
そして、少しずつでも解決に向かって努力することを
怠ってはいけないのですよね・・・。
自分で悪いほうへ悪いほうへ考えてしまうのではなく、
逆に(悪い状況でも・・・)良いほうへ、良いほうへ
マインドを持っていけるようにがんばりまーす(^_-)
  • posted by dairu 
  • URL 
  • 2008.02/24 19:48分 
  • [編集]

 

こんばんは~^-^
ほんとですね。。
問題なのは、その現実よりも現実に向き合おうとしない自分の心なのだと気づいたとき
人はひとつ強く前向きになれるのでしょうね。。
不安や問題を大きくしてしまっているのは自分から
逃げるという行為そのものなのかもしれません。
一歩前に進む勇気はきっと初めは小さな勇気で充分なはずなんですよね。^-^
  • posted by aya 
  • URL 
  • 2008.02/24 23:23分 
  • [編集]

★ガウス@さん!★ 

いい番組でしょう!
オ-ストリアにいながらいつもドイツの番組ばっかり見ています。
最近問題を抱えた子供達や若い世代の人たちが増えているのでそれに並行して「解決するには・・・」的な番組が多くなってきています。
このほかに多いのが子育てアドバイスの番組。
子供の虐待なども多いご時世。
育児で問題を抱えている若いお母さんへのアドバイス番組結構多いです。
おかげで勉強になっています!
お互い地雷踏まないように気をつけましょうね!(笑
  • posted by yuko 
  • URL 
  • 2008.02/25 05:25分 
  • [編集]

★dairuさん!★ 

ついつい油断をするとちょっとしたことを重大問題のように思ってしまうんですよね。
「大変だ~大変だ~」と言っているとちっぽけなことも本当に大変なことに思えてきてしまいますよね。
こういぅネガティブな思いは出来るだけ出さないようにしたいと私もポジティブ思考で頑張りま~す!
  • posted by yuko 
  • URL 
  • 2008.02/25 05:29分 
  • [編集]

★ayaさん!★ 

人って案外現実に目を向けるの怖がってあさっての方向向いて生きていることよくありますよね。
でもそうして目をそらしているうちにも時間が経っていって積もらせなくてもいい雪を積もらせてしまう・・・。やはりここはayaさんのおっしゃるように小さな勇気を持って真正面からぶつかっていくべきだと思います。問題を解こうとした人には必ずプラスの力が働くようになっていますよね。解けない問題はないと明るい未来を信じて前進して行きたいですね!
  • posted by yuko 
  • URL 
  • 2008.02/25 05:34分 
  • [編集]

遅ればせながら 

なんだかとてもいいお話、ありがとうございました。
私も嫌な事があるとつい現実逃避してしまう時がありますが、そんな時は大抵、良い方向にはいきませんよね。
問題にちゃんと目を向けて一つ一つ解決していくって、
案外できてないな~って我が身を振り返っちゃいました。
でもちょっと目が覚めた気分というか、これからは私も「屋根の雪下ろし」で頑張りま~す!
  • posted by かぅ 
  • URL 
  • 2008.02/26 00:11分 
  • [編集]

★かぅ さん!★ 

私達っても問題が起こるとついつい現実逃避に走ってしまいがちですよね!その時は逃避している方が楽な様でも後々結局そこで逃避した分付けが回ってきてしまっておまけに時間が経った分利子までついて問題が大きくなっていることが多々ありますね。私もこの番組をきっかけにどんな問題も今できることは今解決して行こうって思いなおしました。お互い「屋根の雪下ろし」で頑張りましょうね!
  • posted by yuko 
  • URL 
  • 2008.02/26 15:48分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://wienhappy.blog119.fc2.com/tb.php/70-a6b1d0b6

Menu

星が見える名言集100

プロフィール

三谷結子

Author:三谷結子
音楽活動を通じて人々の幸福と世界平和を祈り続ける声楽家。
この地球が愛あふれる星となることを心から願っています。

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。